ブログで最初にうべきアフィリエイトASPと広告の貼り方を解説!

ブログ

ブログ収益化を目指している人は必ず利用することになるASPですが、最初はどのサービスを使うべきかわからないと思います。

なので今回は初心者が最初に使うべきASPを紹介します。

  • 審査が簡単
  • 使いやすい
  • 安心

こんなASPを厳選して紹介するので、初心者ブロガーの人は最後までお読みください。

また、広告の貼り方も一通り解説するのでわからない人は参考にしてください。

ASPとは?

ASPとは商品を宣伝したい企業と、広告を掲載し収入を得たいブロガーのような個人をマッチングしてくれるサービスです。ブログで収益を上げているほとんどの人がASPを利用しています。

スポンサーリンク

おすすめのASP

自分のブログで紹介したい商品はASPによってある時とない時があるため、ASPは複数のサービスを利用することになります。

ですがASPは登録のハードルが低く、登録した時のデメリットもないので、ASPを登録する時はあまり悩まずにどんどん登録しておきましょう。

ではさっそくおすすめのASPを紹介します。

  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース
  • afb

結論から言うとこの4社がおすすめです。

正直この4社は必ず登録することになるので、まだASPを登録してない人は今のうちに登録を済ませておきましょう。

ではおすすめの理由を詳しく解説します。

A8.net(エーハチネット)

A8.netは業界最大のASPで、とりあえず登録するならA8.netで間違いないです。

特徴は

  • 295万を超えるサイトが登録
  • 広告出稿数は5000以上
  • 満足度11年連続1位

圧倒的な数字でサービスの良さを示しているのがA8.netです。

A8.netのここがおすすめ

A8.netはやはり大量の広告出稿数とそのジャンルの多さが魅力です。

紹介したい商品がある時はとりあえずA8.netで探せば見つかることが多いです。

また、満足度からわかるようにサイトの使いやすさも魅力で、初心者でも迷うことなく使えると思います。

もしもアフィリエイト

続いて紹介するのがもしもアフィリエイトです。

もしもアフィリエイトは何より業界初の「W紹介制度」が魅力のASPです。

W紹介制度とは、通常のアフィリエイト報酬に加え12%のボーナス報酬が貰えます。この12%という数字はアフィリエイターにとってとても大きな数字なのでとてもありがたいサービスです。

特徴は

  • W紹介制度
  • 物販に強い
  • サイトがとても使いやすい

初心者にとってとてもハードルが低いサービスです。

もしもアフィリエイトのここがおすすめ

もしもアフィリエイトの魅力はW紹介制度だけでなく、物販系(商品紹介系)の強さだと思います。

もしもアフィリエイトに登録するとすぐに楽天の商品を紹介できますし、審査が難しいとされるAmazonアソシエイトも、もしもアフィリエイト経由で登録すると審査に通りやすいと言われています。

物販系のアフィリエイトは、初心者でも成約しやすくハードルが低く、商品を紹介したい人はもしもアフィリエイトがとてもおすすめです。

バリューコマース

バリューコマースは日本で初めて誕生したASPで、これまでに93万以上のサイトが登録しています。

特徴は

  • ヤフーショッピングのアフィリエイトがある
  • サポートが手厚い
  • 平均承認率がわかる
バリューコマースのここがおすすめ

バリューコマースの魅力は充実したサポート機能です。

スキルアップのための会員セミナーを実施したり、アフィリエイター向けの学べるコンテンツを用意していたりと、ブロガーのことを第一に考えてくれています。

また、サイトも使いやすいため初心者でも安心のASPになっています。

afb(アフィビー)

afbは女性向けジャンルに強いASPになっています。

特徴は

  • 充実したセミナー
  • 振り込みスピードの速さ
  • 満足度率6年連続1位
afbのここがおすすめ

afbは、やはり女性向けジャンルの多さが魅力のASPです。

女性向けの、美容や健康などのジャンルを扱うブロガーの人は、すぐに登録しておきたいASPとなっています。

広告を貼る手順

最後に広告を貼る手順を軽く解説します。

手順はこんな感じです。

  1. 商品を探す
  2. 提携する
  3. URLを取得する
  4. 記事に貼る

だいたいこんな感じです。

今回はA8.netでの掲載手順を解説します。他のASPでも大体同じなので参考になると思います。

step.1 商品を探す

まずASPにログインしたら商品を探しましょう。大体ページの上に検索欄があると思います。

ここから自分のブログで紹介したい商品を探してみましょう。

step.2 提携する

紹介したい商品を見つけたら提携申請を出します。

バリューコマースの場合「詳細を見る」から商品ごとに提携申請をするか、気になる商品の右側にチェックを入れ、検索ページの1番下からまとめて提携申請を出す方法があります。

他のASPも「提携申請をする」ボタンがわかりやすいところにあると思うので、そちらから申請しましょう。

提携するには審査があるものと無いものがあり、商品によってばらばらで、審査がないものだと「提携申請」ボタンを押したらすぐに広告を掲載できるようになります。

審査があるものはしばらく待ってみましょう。

step.3 URLを取得する

次に広告リンクを取得していきます。

提携しているプログラムのページにいき、広告リンクの取得ページに移動します。

だいたいこのような「広告リンクを作成」みたいなボタンがあるのでそこをクリックしましょう。

その後広告のタイプを選択していきます。

広告タイプの「バナー」や「テキスト」などの好きなものを選択しましょう。「広告リンクを表示」をクリックすると表示されます。

最後にURLを取得します。

この長い文字列がリンクなのでコピーしましょう。

step.4 記事に貼る

最後に広告を記事に貼っていきます。

WordPressを使用している場合は、左上の+ボタンより「カスタムHTML」を探してクリックしURLを貼るためのブロックを追加します。

最後に先ほどコピーしたURLを、カスタムHTMLの欄に入力していきましょう。

これで広告の掲載は完了です。

最初は難しいかもしれませんが、どこのASPも同じような流れで広告を貼れるのでやりながら覚えていきましょう。

まとめ

今回はおすすめのアフィリエイトASPを紹介しました。

ASPの登録はブログで稼いでいくには必須なので早めに登録しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました