初心者必見!徹底解説でブログ収益化の仕組みが5分で分かる!

ブログ

ブログで稼いでみたいと思っているけど、ブログで稼ぐ仕組みってどうなってんの?

ブログに興味を持つ人でこのような疑問を持っている人は多いのじゃないかと思います。ブログなどのインターネット上で稼ぐにはこの仕組みを理解することはとても大切です。

なので今回はブログを書くことで収益化につながる仕組みを解説していきます。

  • ブログで稼ぐ仕組みがわかる
  • おすすめの広告サービスがわかる
  • 稼ぐブログのスタートラインに立てる

本記事はこんな内容になっているので気になる人は最後までお読みください。

本気でブログで稼ぎたい人へ
ブログで本気で稼ぎたい人はさっさとブログを開設してしまいましょう。色々な情報を頭に入れるとブログが難しそうに感じ、始める気が失せてしまうかもしれません。なのでとりあえずスタートを切るのです。
スポンサーリンク

ブログって稼げるの?

そもそも収益化の仕組みを知らない人は「ブログって稼げるの?」という疑問が消えないと思います。

なのでまずはブログが稼げるかどうかという疑問にお答えします。

結論。「稼げる」

ブログは稼げます。ただ、稼げると言うとたくさんお金を儲けることができると思われがちですが、そういった意味でなく「収益化の仕組みがきちんとある」ということです。

でも実際にブログで会社員では想像のできないような金額を稼いでいる人も多くいるので「たくさんお金を儲けられる」も事実ではあります。

ブログ収益化の仕組み

さっそくブログ収益化の仕組みを解説します。

ブログで稼ぐ定番の方法は広告収入を使うことなのですが、広告収入で稼ぐには大きく分けて3つの方法があります。

  • アフィリエイト(ASP)
  • Googleアドセンス
  • Amazonアソシエイト

おそらくブログ初心者の人は全部聞いたことないと思うので、ひとつひとつ詳しく解説していきます。

アフィリエイト(ASP)

ブログで稼ぐための仕組みで定番なのがASPを使ったアフィリエイトです。

アフィリエイトでは企業が販売している商品やサービスを自分のブログで紹介し、広告を掲載することで商品が売れると、企業から報酬がもらえる仕組みで「成果報酬型」となっています。

ASPって何?

ASPは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略で簡単に説明すると、商品の宣伝をしたい企業と、広告を貼ることで収益をあげたいブロガーなどをマッチングさせてくれるサービスです。


アフィリエイト(ASP)で収益が出るまでの流れ

  1. 企業が商品をASPに登録する
  2. ブロガー(自分)がASPから宣伝したい商品を探す
  3. ブログに探してきた商品の広告を貼る
  4. ブログの広告を通して商品が売れる
  5. ASPを通して企業からブロガーに報酬が入る
  6. ブログ収益化達成

こんな感じです。

少し難しいと思いますが、とりあえずブログで商品を宣伝してその商品が売れる必要があると覚えておいてください。

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、ブログにGoogleが自動で選んだ広告を表示し、その広告がクリックされることで報酬が入る「クリック報酬型」の仕組みとなっています。

Googleアドセンスで収益が出るまでの流れ

  1. Googleアドセンスに登録する
  2. ブログに広告を設置する
  3. 広告がクリックされる
  4. Googleから報酬が入る
  5. ブログ収益化達成

このような流れになっています。

アフィリエイトのように商品が売れる必要はなくクリックされるだけで良いので成果が出やすいのが特徴になっています。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは仕組み的にはアフィリエイト(ASP)とほとんど変わらないのですが、Amazonの商品を紹介するときはAmazonアソシエイトの仕組みを利用します。

アフィリエイト(ASP)との違いはAmazonそのものが宣伝のためにアフィリエイトプログラムを利用しているところで、ASPの会社を通すことなく商品を紹介することができます。

Amazonアソシエイトで収益が出るまでの流れ

  1. Amazonアソシエイトに登録する
  2. ブログで商品を宣伝する
  3. ブログを通して商品が売れる
  4. Amazonから報酬が入る
  5. ブログ収益化達成

こんな感じの流れになっていてアフィリエイト(ASP)よりシンプルな仕組みになっています。

他にも

ブログで稼ぐには、これら以外の方法で広告収入を得たり、自分で作っている商品を販売するなどの方法もありますが、初心者のうちは上記で紹介した方法だけ押さえておけば大丈夫です。

広告を貼るまでの流れ

ブログを収益化する仕組みがわかったら、その仕組みを自分のブログに取り入れないといけません

その方法は収益化の手段や使うサービスによって様々で、全部細かく説明するのは難しいのでざっくり説明していきます。

step1.ブログを開設する
まずブログで広告を掲載するためには自分のブログがないと始まりません。ブログで稼ぎたいけど、まだ自分のブログがない人はとりあえずブログを開設しておきましょう。
step2.記事を書く
広告サービスは記事がなくても登録できるものもありますが、審査があるものもありブログのボリュームがある程度必要な場合もあります。それにそもそも記事がないブログを見にくる人はいないので、まずはブログの記事を書くようにしましょう。

何記事くらい書けば良いの?

記事数の目安は一概には言えませんが、少なくとも5~10記事くらいは書くことをおすすめします。


step3.広告サービスの審査・登録

ここにきて先ほど紹介した

  • アフィリエイト(ASP)= 会社によって異なる
  • Googleアドセンス = 審査あり 
  • Amazonアソシエイト = 審査あり

これらの広告サービスで審査や登録をやっていきます。

審査って何するの?

審査といっても申請を出すと勝手にやってもらえるので、特に何かする必要はありません。ただ記事数が少なかったりすると審査に落ちることはあり、特に「Googleアドセンス」はブロガーの登竜門と呼ばれることもあり、苦戦している人を多く見ます。


step4.ブログに広告を貼る

広告サービスを登録できたらあとはブログに広告を貼るだけです。

広告を掲載する作業はそんなに難しいものではなく、慣れたら一瞬で貼れるのでここまできたらあとは記事をどんどん書いていくだけです。

初心者はどれから始めるべき?

ブログで収益化する仕組みも、広告を貼るまでの流れも理解できたと思いますが、初心者の人は結局どれからやっていけばいいのか迷うと思います。

なのでブログ収益化のおすすめの手順を紹介します。

まずはGoogleアドセンス合格を目指そう

ブログを始めたらまずはGoogleアドセンスの合格を目指しましょう。

Googleアドセンスは

  • Googleが読者のニーズにあった広告を自動で選んでくれる
  • クリックしただけで報酬が入る

この2点の特徴のおかげで、収益が出やすくなっています。

そのためブログを始めて早い段階で収益を出すことができ、実際に成果が出ることでブログに対するモチベーションを保ってくれます。

なのでブログ初心者の人はまず、Googleアドセンスの合格を目指すことをおすすめします。

次にアフィリエイト(ASP)

Googleアドセンスに合格し、ブログの記事が増えあるていどアクセスも見込めるようになったら、ASPを使いサービスや商品を紹介するアフィリエイトに挑戦しましょう。

アフィリエイト(ASP)は成果を出すのが難しい代わりに報酬は大きくなってきます。大きな利益を得ているブロガーは必ずアフィリエイトを活用しているので、収益目的のブログならASPに登録しアフィリエイトで成果を出せるように頑張りましょう。

おすすめのASP

とりあえず有名所はこの辺りなのですが、ASPは結局色々なところで登録することになるので、あまり迷わずどんどん登録してしまいましょう。

特に「A8.net」「もしもアフィリエイト」あたりはブログ始めてすぐでも登録できるので、ブログを作った段階で登録しておいても良いかもしれません。

Amazonアソシエイトは?
Amazonアソシエイトは初心者には審査が難しいのもありますが、収益を得るという点ではあまり優秀ではありません。ただ、ブログで商品レビューをしてAmazonnの商品の広告を貼ることがあるので、そういったときはASPを通して商品を紹介するようにしましょう。

例えば「もしもアフィリエイト」は物販のアフィリエイトに強く、もしもアフィリエイト内でAmazonと提携をすることもできるので、Amazonの商品も売ることができます。

なのでAmazonアソシエイトは無理に登録する必要はなく、商品を紹介するときは「もしもアフィリエイト」を活用すれば良いと思います。

収益化を目指す人へ

ここまで「こうすると収益が発生するよ」と簡単に説明してきましたが、実際に収益を得られるようになるまでの道のりはこんなに単純ではありません。

なのでブログで収益化を目指す人に押さえていて欲しいポイントを3つ紹介します。

時間がかかる
まずブログは収益化できるようになるまでには時間がかかります。
なので手っ取り早くお金が欲しい人は、ブログ以外の手段を取る方が良いかもしれません。
ただ、それでもブログのようにお金を産んでくれる資産を作り上げたい人は、少なくとも半年から1年は稼げるようになるまで時間がかかる覚悟でブログに挑戦してみましょう。
続けることが大事
ブログはとにかく続けることが大切です。
ひと月で100記事書いてやめてしまった人と、ひと月に10記事しか書いていないけど一年続けた人では、結果が出るのは間違いなく後者の人です。
なのでブログで収益を出したい人は続けられる範囲の努力をして、とにかくやめないことを重きに置いて頑張るようにしましょう。
夢を見過ぎない
よく「ブログ半年で100万円」みたいな話を聞きますが、そこを目指すのはおすすめしません。
もちろん半年で100万円稼いだ人もいると思いますが、ほとんどの人はそうはいきません。なのでそこを目標にしている人は、現実と理想のギャップに耐えられなくなり、ブログをやめてしまったりするので正しい目標を立てることが大切です。

まとめ

今回はブログ収益化の仕組みを解説しました。

ブログで収益化するのは手順が多く大変と思うかもしれませんが、収益が出るブログを作ることができたら人生の幅は一気に広がります。

なので現段階で少しでもブログに興味のある人は思い切って始めてみてはいかがでしょうか?

応援しています。

ブログを始めたい人はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました