【ブログ】実は最重要?SEO対策に必要なE-A-Tについて解説!

ブログ

みなさんはSEO対策に重要なE-A-Tをご存知ですか?

E-A-TとはSEO対策で超重要なポイントで、それぞれの頭文字を組み合わせた造語のことです。

  1. Expertise(専門性)
  2. Authoritativeness(権威性)
  3. Trustworthiness(信頼性)

これらの単語がE-A-Tで一つ一つがSEO対策に重要です。

なので今回はSEO対策で重要なE-A-Tの説明と、E-A-Tを高める方法を解説していきます。

スポンサーリンク

E-A-Tとは?

E-A-Tとは冒頭で述べたように

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

これらの単語の頭文字を取ったもので、それぞれの要素を抑えることがSEO対策で重要になってきます。

ではそれぞれ詳しく解説していきます。

Expertise(専門性)

専門性とは、ブログのジャンルに専門性を持たせて特化しているかどうかです。

例えばブログについて調べた時に、ブログだけについて書いているサイトはそうでないサイトより専門性が高いと言えます。

専門性が高いと読者のニーズにピンポイントで答えることができるので、結果的にSEOで評価されやすくなります。

なのでブログを運営していく上では、ジャンルを絞り専門的なサイトにすることはとても大切です。

Authoritativeness(権威性)

権威性はコンテンツの内容に関係なく、誰が書いたものなのかを重要視したものです。

例えば、同じ内容でも

  1. その道のプロからのアドバイス
  2. 素人からのアドバイス

この二つだと、前者の方が正しいように感じると思います。

このようなことはSEOにも重要で、そのジャンルで発信するに値する権威性を持つことが大切です。

Trustworthiness(信頼性)

信頼性とは読者にとってそのブログが信用できるかどうかを表したものです。

例えば、商品のレビュー記事で

  • 誰が書いているかわからない
  • 写真はAmazonで拾ったもの
  • 内容は薄く、使用感もわからない

このような内容だと信用性は低く、SEOには評価されにくくなってしまいます。

反対に、実名での発信や体験談などの記事は信頼性が高くなり、SEOで評価されやすくなるため、信頼性の高いブログを作っていくことは大切です。

E-A-Tを高める方法

E-A-Tを高めるための対策を解説していきます。

E-A-Tはどれかひとつだけ高めるのではなく、それぞれ均等に高めていくことが大切です。

なのでひとつの項目にこだわらず、E-A-Tが全体的に高いブログを作ることを目標にしていきましょう。

専門性を高める方法

専門性を高めるために大切なのは

  • 扱うジャンルを絞る
  • 知識の質を高める
  • 記事にボリュームを持たせる

この3つです。

扱うジャンルを絞る

まずブログで専門性を持たせる1番の方法は特化ブログにすることです。

複数のジャンルを扱うより、ひとつのジャンルに絞ったほうが専門性は当然高くなります。

また、ジャンルに特化することが難しくても

  • 扱うジャンルを減らす
  • 共通点のあるジャンル同士を扱う
  • ブログ全体でテーマを持つ

このような対策をすることで専門性は高めることができます。

知識の質を高める

ブログに専門性を持たせるには、正しく深い知識を提供することが大切です。

誰でも知っているよな情報では評価されにくいため、より専門的な知識を正しく活用していかないといけません。

そのため専門性が高いブログを作るには、扱うジャンルについてをしっかり学び、知識を増やしていくことが大切です。

記事にボリュームを持たせる

専門性を高めるには記事にボリュームを持たせることが大切です。

Googleでは同じ内容を扱った記事でも文字数が多いほうが高く評価されることが多いです。

ですが、ただ文字数が多ければ良いわけではありません。

読者の疑問に網羅的に答えることができ、しっかり詳しい解説をしていくことが大切です。

なので、ひたすらに文字数を増やそうとするのではなく、読者のニーズにより広く応えられる記事を書くようにしましょう。

権威性を高める方法

次に権威性の高いブログを作っていく方法を解説します。

  • 名前を公開する
  • 強いサイトから被リンクを貰う
  • 実名検索を増やす

権威性を高めるにはこれらの要素が大切です。

名前を公開する

権威性を高めるには名前を公開することは必須です。

誰が書いているかわからない記事と、しっかり書いた人がわかる記事とでは信頼度が変わります。

ただ、この名前では本名でなくても大丈夫です。

例えば、インターネット上でのニックネームを決め、ブログやSNSで情報発信をすることで、その名前の人がどんな人物なのかを読者に伝えることが大切です。

強いサイトから被リンクを貰う

権威性を高めるには、すでに高い権威性を持っているサイトに紹介してもらうことも大切です。

権威性の高いサイトに紹介されると、紹介されたサイトも評価されやすく権威性は高まっていきます。

サイトから被リンクを獲得するのは簡単ではないですが、権威性を高めるためにたくさんの被リンクを集めるようにしましょう。

自力で被リンクを獲得する方法はこちら↓↓

実名検索を増やす

個人ブログで実名検索を増やすことは超重要です。

例えばブログが「実名+ジャンル」で検索されるようになると、Googleにそのジャンルで権威性のあるブログとして評価されやすくなります。

実名検索を増やすには

  • わかりやすいブログ名を付ける
  • SNSを活用する
  • 記事内で自己紹介をする

このような方法があります。

これらの方法を活用し、実名検索を増やしていきましょう。

信頼性を高める方法

信頼性を高めるには

  • 情報を開示する
  • 信頼度の高いサイトから引用する
  • 体験談を書く

この辺りが大切です。

情報を開示する

信頼性を高めるにはブログの情報をきちんと開示することが大切です。

この情報は名前だけでなく

  • SNSのアカウント
  • メールアドレスなどの連絡先
  • コンテンツの引用元
  • ブログの公開日、更新日

など、記事を書いている人のことが詳しくわかるほど信頼度は高まっていきます。

なのでブログを運営していく上で公開できる情報は提示していきましょう。

信頼度の高いサイトから引用する

引用するときは信頼できるサイトを使うことが大切です。

例えば、情報を引用するときに、よくわからない個人よりも

  • 公式ページ
  • 国が運営するサイト

などから引用するほうが信頼度は高いです。

なので、引用するときは信頼度の高いサイトを使い、引用元をしっかり記載することでブログの信頼度も高めるようにしましょう。

体験談を書く

自身で実際に体験してことは紛れもない事実なので信頼度は高くなります。

なので

  • 商品の紹介
  • レビュー
  • サービスの体験談

このように自身の体験を記事にできるものは、実際の体験談をまじえながら内容を作っていくようにしましょう。

まとめ

今回はE-A-Tについてと、それぞれを高める方法を解説しました。

E-A-TはSEO対策で大切な要素なので、意識しつつブログを作っていくことが大切です。

これらは少し頑張ったくらいで高まるものではありませんが、コツコツ努力を積み重ねてしっかりSEOに評価されるブログを作っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました