ブログで最初に書くべき記事を紹介。自己紹介なんて書いたらダメです。

ブログ

ブログを開設し最初に記事を書く時に、何を書けば良いかわからない人は多いと思います。

そんななかで多いのが最初に自己紹介の記事を書く人です。

ですが自己紹介の記事なんて最初の方は書く必要はありません。

なので今回はブログ初心者が最初の方で書くべき記事を紹介します。

  • 自己紹介記事が必要ない理由
  • 最初に書くべき記事
  • 記事を書く流れ

本記事の内容はこんな感じです。

スポンサーリンク

自己紹介記事がダメな理由

ブログで最初に記事を書く時に自己紹介記事を書かない方が良い理由を解説します。

ここで前提を確認しておくのですが、この記事はブログで稼げるようになりたい人向けです。

趣味でブログを書いている人は、自己紹介でも全然問題ないので好きな記事を書きましょう。

最初の100記事は練習

よくブログで稼げるようになるためには「最初の100記事は練習でその後が本番」とうい言葉を聞きます。

僕もこの言葉は間違いないと思っていて、100記事は言い過ぎにしても数十記事は練習台のような感じになると思います。

その練習の記事に自己紹介なんて書く必要はありません。

自己紹介の記事を書き筆者がどんな人なのか伝えることも大事なのですが、それは空いた時間に書くようにしましょう。

記事の目的は読者の問題解決

ブログで稼げるようになるためには読者の問題を解決できる記事を書かないといけません。

  • 読者が求めている商品を紹介
  • 読者の悩みを解決
  • 読者が知らない道を教える

例えばこのような内容です。

この記事では、「ブログで最初に書く内容を迷っている読者」の問題を解決できます。

このようにブログは誰かの役に立つ内容を書かないといけません。

自己紹介記事に需要はない

自己紹介記事はブログの信用度を上げることができます。

ですが、自己紹介記事そのものには基本的に需要はありません。

なので最初の方は自己紹介記事を書く時間があるなら、需要のある記事を書くようにしましょう。

初心者が最初の方に書くべき記事

ブログ初心者の人が最初の方で書くべき記事は「読者の問題を解決できる記事」です。

つまり、今後ブログを運営していく時に書いていく通常の記事を最初から書きます。

記事内容はブログの方向性によって変わりますが、今後自分のブログに必要になる記事を最初の1記事目から書いていきましょう。

記事を書くポイント

最初の方はとにかく書ける内容を書いていけば良いのですが、記事を書くときに大切なポイントがあります。

  • キーワードを意識する
  • よく考えて書く
  • 完璧を目指さない

大事なポイントはこの3つで、特にキーワードはしっかり意識しないといけません。

あとはしっかり考えて本気で書くことと、どうせ後で見返すとぼろぼろな記事に見えるので最初から完璧を目指さないことです。

この辺りを抑えて、あとはどんどん記事を書いていきましょう。

記事を書く流れ

記事を書く流れを簡単に解説します。

正直、最初は書きやすいように書いていけばOKです。

ですがキーワード選定だけは記事を書く前にしっかり行うようにしましょう。

なので記事を書く時は、まず狙うキーワードを決め、そのキーワードに沿った記事を書くようにしましょう。

キーワード選定とは?

キーワード選定とは、Googleのような検索エンジンで表示させたいキーワードをしっかり選ぶことです。この選んだキーワードに沿って記事を書いていき、キーワードによってPV数や収益性が変わってきます。

キーワード選定

キーワード選定はだいたいこのような流れで行います。

  1. 軸キーワードを決める
  2. 関連キーワードを探す
  3. 軸キーワードと組み合わせる
  4. 競合のチェック

軸キーワードとは、記事を書く時の大きなカテゴリーのことで、本記事の場合「ブログ」が軸キーワードです。

ここに関連キーワードの「初心者、最初、記事」などを組み合わせて、記事で狙うキーワードを決めていきます。

最後に競合のチェックをします。

競合のサイトが強いと検索エンジンで上位表示させるのは難しいので競合が弱いキーワードを探しましょう

キーワードの選び方はこちら

あとは書くだけ

狙うキーワードが決まったらあとは記事を書くだけです。

記事には、読みやすい構成や文章術などありますが、最初は気にせずに自分の言葉で書けるように書いていきましょう。

一応記事を書く時に抑えておきたいポイントもあって、それは読者の目的にあった記事を書くことです。

例えば本記事は「ブログ 最初 記事」のようなキーワードを意識して書いているのですが、このキーワードで検索する読者は

  • 最初に書くべき記事を知りたい
  • 記事の書き方が知りたい

などの目的があって検索するので、その目的にあった記事を書く必要があります。

なので記事を書く時は、選んだキーワードで「検索して来るであろう読者の目的にあった記事」を書くようにしましょう。

まとめ

今回はブログで最初の記事に自己紹介を書かない方が良い理由と、最初で書くべき記事を紹介しました。

本記事はあくまで収益目的にブログを始めたひと向けなので、趣味でブログを書いている人は好きなように書きましょう。

ですが、ブログで稼ぐことを目的にしている人は需要のある記事を書くようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました