ブログジャンルが決まらない人はとりあえず記事を書こう!悩んでる時間は無駄

ブログ

新しくブログを始めた人で、ジャンル選びに時間がかかっている人はいませんか?

おそらくそんな人は、失敗をしないためによく考えているのだと思います。

しかし、その考える時間は完全に無駄です。

ブログに限ったことではありませんが、何かに挑戦するときに絶対に失敗しない方法は無いので、いくら考えて行動しても失敗することはあるのです。

なので今回は、ジャンル選びに時間をかけないで良い理由と、最低限抑えておきたいポイントを紹介します。

  • ブログのジャンル選びに時間がかかっている人
  • 失敗しない方法を探そうとしている人
  • ジャンルの選び方が知りたい人

こんな人には有益なので絶対に最後まで読んでください。

ブログ開設がまだの人はこちら

ブログを開設していないのにジャンル選びまで進んでる人はいませんか?

ジャンルが決まってからブログ開設しようとしてる人は逃げ道があるので、一生ジャンルが決まることはないです。

ブログを開設して逃げ道を塞ぎましょう。

スポンサーリンク

ブログのジャンル選びとは

ジャンル選びはブログを始める時に決める大切な要素で、ブログをどのようなテーマで書いていくか決める作業です。

例えば本記事の場合「ブログ」というジャンルの記事を書いています。

ブログを始める際は、ブログ全体でどのような記事を書くかある程度決めておかないといけません。

ジャンルを決め書く内容を絞ることで、専門性が高まりSEOの評価が高まりやすいからです。

雑記ブログでジャンルを絞らずいろいろなテーマで書くこともできますが、最近は雑記ブログでもある程度ジャンルを絞らないと、PVを集めるのは難しいと言う人も増えています。

ジャンル選びをする理由

ジャンル選びによって

  • 収益性
  • PVの目安

この辺りが決まってきます。

ジャンルによってたくさん検索されるものや、あまり検索されないものまで様々で、収益性も変わります。

つまりジャンル選びをする際に、ある程度ブログで狙えるPVや収益の目安が決まるのです。

ジャンル選びに時間をかけなくていい理由

ここまで読むとジャンル選びが重要だとわかると思いますが、だからといって時間をかけて選べばいいわけではありません。

理由は

  • 失敗しないジャンルは無い
  • 初心者は書いてみないとわからない
  • ジャンルは途中で変えられる

こんな感じです。

ではそれぞれ解説していきます。

失敗しないジャンルは無い

ブログを始める時にジャンル選びがある程度重要なのは間違いないですが、ジャンル選びに時間をかけると必ず稼げるようになるわけではありません。

ブログを始める時に絶対に稼げないジャンルはあるかもしれませんが、絶対に成功できるジャンルはありません

また、ブログで稼げないで失敗する原因はジャンル選びより、継続できないことが原因の場合が多いです。

他にもブログで失敗する原因を知りたい人はこちら。

初心者は書いてみないとわからない

ブログをこれから始める初心者の人は、ジャンルを一生懸命選んでも自分の知識じゃ書けなかったり、書くことがあまり無いことに後で気付いたりと、そのジャンルが自分にとって良いものなのかを判断できません。

ブログ初心者の1番大切なことは記事をたくさん書くことです。

記事を書くと

  • 記事の質が上がる
  • 文章を書くのに慣れる
  • 上位表示されやすい記事がわかってくる

このようにブログで稼ぐために必要なスキルが少しづつ身についていきます。

しかし、最初から悩みに悩んでジャンルを決めると、そのジャンルにこだわってしまい、書けるネタが無くなったり、書くのがより大変になったりします。

つまり初心者のうちはジャンル選びに時間をかけたところで、自分に合ったジャンルを選ぶことは難しいのです。

ジャンルは途中で変えられる

ブログで書くジャンルは、最初に決めたものから変えても問題ありません。

実際に大きな成果を出している有名ブロガーでも、途中でブログのジャンルを変えている人は多くいます。

それに初心者が最初から一つのジャンルでたくさんの記事を書いていくのは簡単ではありません。

なので、最初にジャンルを決める時は、途中で変えるつもりくらいの軽い気持ちで決めても大丈夫です。

ジャンル選びで最低限抑えたいこと

ジャンル選びはそんなに重要じゃ無いことがわかったと思いますが、ブログで収益を出すためにある程度抑えておきたいポイントはあります。

そのポイントを3つ紹介します。

ただ、これらのポイントも絶対に守らないといけないわけでは無いので、最初は悩みすぎないようにしましょう。

アフィリエイト(ASP)の商品はあるか

アフィリエイト(ASP)とは、企業が販売する商品やサービスをブログで紹介し、商品が売れると報酬がもらえる仕組みです。

ブログで稼ぐにはこのアフィリエイトで成果を出すのことが大切になってきます。

そんな時にブログで取り扱っているジャンルに紹介できる商品がないと、収益を上げる手段がひとつ減ってしまいます。

なので自分で取り扱うジャンルに、紹介できるアフィリエイト商品があるかをチェックすることは大切です。

ある程度の市場規模はあるか

ブログでジャンルを選ぶ時に、市場が大きいものを避けてニッチなジャンルを選ぶのも良いですが、ある程度の市場規模は必要です。

市場が小さすぎるとその分見込めるアクセスも減り、どうしても成果が出にくくなってしまいます。

初心者は市場規模が小さくライバルがいないけど稼げる、というようなジャンルを探しがちですが、そんなジャンルは存在しないのである程度規模が大きいジャンルでも気にせず挑戦しましょう。

書きやすいか

初心者がブログをやるときに失敗する原因は継続ができないことです。

ほとんどの人が成果が出るまで継続できずにブログを書くのをやめてしまいます。

このように、ただでさえ継続するのが難しいので、ジャンルを選ぶ際は自分にとって書きやすいジャンルを選ぶことが大切です。

なのでジャンルを選ぶときは

  • 好きなジャンル
  • 得意なジャンル
  • これから学びたいジャンル

これらに当てはまるジャンルを選ぶことをオススメします。

まとめ

今回はジャンル選びに悩みすぎなくて良い理由を解説しました。

結論は

ジャンル選びはある程度ポイントを押さえていたらなんでも良い

理由はこんな感じです。

  • 失敗しないジャンルは無い
  • 初心者は書いてみないとわからない
  • ジャンルは途中で変えられる

なのでこれからブログのジャンルを決める人は悩みすぎないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました