SEOとは?SEOの超基本の仕組みから簡単な対策をわかりやすく解説!

ブログ

ブログを始めてみたけど、SEOってなんなの?

こう思っている人はとても多いはずです。

たしかにSEOってよくわからないですし、難しいですよね。

なので今回はブログ初心者に向けてSEOの超基本とちょっとした対策方法を解説します。

  • SEOってなに?
  • 対策に何をしたらいいの?
  • 基本だけでも抑えたい

こんな人は最後までお読みください。

スポンサーリンク

SEOとは?

SEOとは、検索エンジンで上位表示させるための手法のことで、「Search Engine Optimization」の略です。

日本語だと「検索エンジン最適化」といいます。

検索エンジンとは?

検索エンジンは、ユーザーが知りたい情報としっかりマッチしているサイトを探し出し、ユーザーが検索した時にマッチした結果を表示するシステムです。

検索エンジンはサイトを表示する順位を独自のアルゴリズムで計算していて、このアルゴリズムに認められるサイトを作るための政策がSEO対策です。

SEO対策の特徴

SEO対策の特徴は

  • 効果が出るまでに時間がかかる
  • 誰でも使える
  • 正解に近い対策法がある
  • 定期的にアップデート

などがあり、誰でも使えてたくさんの人が分析しているため、正解に近い対策法がたくさんの人によって生み出されています。

ただ、定期的にアップデートされるので、今まで通用していた対策が通用しなくなることもあり、日々研究を続けることが大切です。

この中でも初心者に特に知ってもらいたい特徴は「効果が出るまでに時間はかかる」ことです。

これをきちんと理解できていない初心者ブロガーは、ブログを書いてもすぐに成果が出ないことからブログを書くのをやめてしまいます。

なのでSEO対策はきちんとおこなっても時間がかかることをしっかり覚えておきましょう。

SEOで大切なこと

SEO対策には、細かいテクニックがたくさんあります。

しかし、SEOで1番大切なことは「良質な記事を書く」ことです。

いくら小手先のテクニックに力を入れても記事の質が低いとSEOで効果が出ることはありません。

初心者は上位表示されているサイトは自分の知らないテクニックを使っていると思いがちですが、そんなことはなく良質な記事をしっかり書いているので上位表示できています。

なので、ブログ始めたての頃はSEOのことなんか考えないでとにかく記事を書くだけでも全然大丈夫です。

基本の6つのSEO対策

本気で対策を始めるのは、ブログを始めてしばらく経ってからでも問題ないSEOですが、基本の部分をなんとなく抑えておくことも大切です。

普通に記事を書けて、SEO対策に力を入れる余裕のありそうな人は、基本の部分から挑戦してみましょう。

サイトでの対策

まずは、サイト単位でするSEO対策を紹介します。

この辺りはWordPressで、しっかり手順をふみブログを開設している人はクリアしていると思うのですが、一応紹介しておきます。

独自ドメイン利用

独自ドメインを利用してブログを開設することは、SEOにとって大切です。

ドメインとは?

ドメインとは、ブログにアクセスするためのURLのことです。独自ドメインは自分で決めた単語の語尾に「.com.jp.blog」などを追加して作成します。

本気でブログをやっていきたい人はWordPressでブログを作りましょう。


サイトのSSL化

サイトのSSL化とは、サイトのセキュリティを強化することです。

SSL化ができているサイトは、URLの「http」の語尾に「s(security)」が付き「https」になっています。

もしできていない人は、契約しているレンタルサーバーでのSSL化の方法を調べてみてください。

サイト全体のSEO対策

サイト全体をSEOに強い設計にすることも大切です。

サイト全体では

  • サイトの高速化
  • タイトルや見出し
  • メタディスクリプション

などの対策がありますが、これらはWordPressでSEOに強いテーマを使うとまとめてやってくれるので、サイト全体でSEO対策するためにはテーマをしっかり導入するようにしましょう。

記事ごとの対策

キーワード選定

キーワード選定とは、読者が検索しそうなキーワードを予測し、その記事で狙うキーワードをしっかり選ぶことです。

例えばこの記事では「SEO 簡単 仕組み」や「SEO 基本 対策」などのキーワードを狙っています。

キーワード選定のコツは

  • 読者の気持ちになる
  • 検索ボリュームが多すぎないものを選ぶ
  • キーワード選定ツールを使う

などです。

キーワード選定ツールとは?

キーワード選定ツールとは特定のキーワードを入力すると、そのキーワードと一緒に検索されやすいキーワードを教えてくれるものです。おすすめのツールは「ラッコキーワード」で、無料で簡単に使うことができます。

記事にキーワードを入れる

記事に狙ったキーワードを多めに使うことで、簡単なSEO対策になります。

なので不自然にならない程度に、狙ったキーワードを多めに使っていくようにしましょう。

おすすめなのは、見出し部分でキーワードを使うことで、不自然になりにくいので使いやすいです。

みやすい記事を作る

とにかくみやすい記事を作りましょう。

見やすい記事と言われても抽象的で難しいと思いますが、これは自分で試行錯誤を繰り返すしかありません。

ポイントは

  • 画像を使う
  • 余白を取る
  • 色を使う
  • イラストや図解を使う

などがあり、見やすい記事を作るためのは、見やすい記事を書いているブロガーの記事を参考にすると良いと思います。

ツールで分析しよう

SEO対策をしてある程度時間が経ってきたら、ツールで成果を分析しさらに上位表示させるにはどうするべきなのか研究しましょう。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、リアルタイムのアクセス数やPVだけでなく、読者の流入経路や読者のサイト内での動きがわかるツールです。

アナリティクスは読者が、自分が設計した導線通り動いているかどうかや、SNSを活用した時のPVの伸びなどを確認すると良いと思います。

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールは、記事が検索されているキーワードやその記事の順位、サイトのエラーの確認をすることができます。

狙ったキーワードで順位を取れているかどうかや、検索からのアクセス数の伸びの確認などをするために使いましょう。

※これらのツールは見過ぎない。

アクセス数などは気になってたくさん見てしまいますが、見たところでPVが伸びることはないので、たまに確認してみるくらいにしておきましょう。

記事を書かないとPVは伸びない。

まとめ

今回はSEOの基礎知識を紹介しましたが、SEOは奥が深く紹介したもの以上にたくさんの対策があり、学んでいくのは結構大変です。

ただ、ブログで安定的に収入を得るにはSEO対策は必須です。

時間はかかると思いますがかかりますが、こつこつ積み上げていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました