ビットコインのおすすめ購入タイミングを解説!損しないためのコツとは?

crypto

近年注目を浴びているビットコインですが、値動きが激しく購入するタイミングが難しいと思います。

そこで今回はビットコインのおすすめの購入タイミングを紹介します。

最初に結論なのですが、タイミングはいつでも良いです!

なのでビットコインを買いたい人は今すぐ購入しましょう。

ただ、実は購入タイミングよりも大切なことがあるので、その辺を本記事で解説していきます。

  • 購入タイミングがいつでも良い理由
  • ビットコインの購入タイミングよりも大切なこと
  • 仮想通貨運用のコツ

これらを知りたい人は最後まで読んでください。

結論だけ知りたかった人はこちら
仮想通貨取引口座を開設してビットコインを購入しよう。
スポンサーリンク

ビットコインの購入タイミングはいつでも良い

冒頭でも述べたように、ビットコインの購入タイミングにオススメなどは無く、基本的にいつ購入しても大丈夫です。

なので僕はビットコインを購入したい人は今すぐ買うことをオススメします。

購入タイミングがいつでも良い理由は

  • 長期的にみると誤差だから
  • 未来の価格はわからないから
  • 大事なのは売るタイミングだから

こんな感じです。

ではそれぞれ解説していきます。

購入タイミングが重要でない理由

ビットコイン購入タイミングが重要でない理由を解説します。

長期的にみると誤差だから

ビットコインの価格は日々変動していますが、長期的にみると上昇しています。

また、ビットコインの購入を検討している人は、ビットコインの価格が上昇すると予想していると思います。

このようにビットコインが上昇を続けると仮定した時に、ビットコインを「今日買う」のも「明日買う」のもほとんど差はありません。

また、ビットコインは長期保有を前提として買っている人が多いです。

そうなると「今買う」のも「ひと月後に買う」のも誤差です。

短期で利益を出したい人は別ですが、長期的にビットコインを保有していきたい人は、購入タイミングには拘らないことをおすすめします。

未来の価格はわからないから

当たり前ですが、ビットコインの未来の価格は誰にもわかりません。

つまりベストな購入タイミングも誰にも分からないということです。

これからビットコインを買う人は

  • 少しでも安く買いたい
  • 値上がりする前に買いたい
  • これ以上下がらない位置で買いたい

こんな風に考えると思います。

しかし、これらは考えても仕方ないので、考えすぎないで買える時に買うようにしましょう。

大事なのは売るタイミングだから

ビットコイン投資で大事なのは買うタイミングより、売るタイミングです。

例えばこちらはビットコインの過去5年のチャートです。

このチャートの2017年12月15日にビットコインを購入していたら、しばらくは価格が低いままで利益を出すことはできていません。

このような高値掴みをするのが嫌だから、ベストな購入タイミングを探したくなると思います。

しかし、2017年の高値で購入していても2021年以降に売ることができれば、しっかり利益を取ることができています。

つまり、売るタイミングによっては高値で掴んでも利益を出すことができるということです。

また反対に、安値で掴むことができても売るタイミングが悪ければほとんど利益を出すことはできません。

なのでこれからは仮想通貨投資を始める人は、買うタイミングより売るタイミングを意識しましょう。

仮想通貨運用のコツ

先ほど仮想通貨投資では売るタイミングが重要と書きましたが、実は最初は売るタイミングも大して考える必要はありません。

そこで、最初に意識して欲しい仮想通貨運用のコツを解説していきます。

コツをまとめるとこんな感じです。

  • すぐ手放さない(ガチホする)
  • 分けて購入する
  • 余剰資金で投資する

では解説していきます。

すぐ手放さない

仮想通貨運用の際に、ビットコインなどの主要コインの取引をする場合はすぐに手放さないことをおすすめします。

その理由は

  • 短期的だと利益を得るのが難しい
  • 長期保有の方がリターンを期待できる
  • 短期で取引を繰り返すと手数料がかかる

こんな感じです。

ビットコインは長期目線で上昇するとの予想が多いため、保有する場合はすぐ手放さないようにしましょう。

特に、価格が少し下がったからといって、焦って売らないことをおすすめします。

分けて購入する

仮想通貨を購入する際は分けて購入するようにしましょう。

分けて購入とは、1年貯金して一気に買ったりせずに、毎月少しづつ購入することです。

こうすることでビットコインの購入価格の平均が安定し、価格が上昇した際にしっかり利益を出すことができます。

また、まとめて購入すると価格によっては、利益が出にくくなることもあるので分けて購入することでリスクを下げることができます。

ビットコインは定期積立もできるので、そちらを利用すると良いと思います。

余剰資金で購入

仮想通貨は余剰資金で購入するようにしましょう。

余剰資金とは、生活に必要のない無くなっても良いお金のことで、これを使うことで

  • 冷静に投資判断できる
  • 余裕を持って取引できる
  • 利益が出てもすぐに使ってしまわない

このようなメリットがあります。

特に投資では、冷静に余裕を持って取引をすることが大切なので、間違っても大切なお金で仮想通貨投資をしないようにしましょう。

まとめ

今回はビットコインのオススメ購入タイミングを解説しました。

結論をまとめると「買うタイミングはいつでも良い」こんな感じです。

また、買うタイミングより大切なことも解説したので、しっかりと頭に入れておきましょう。

本記事を読んですぐにビットコインを買おうと思った人は下記より取引口座を開設しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました