学生でも仮想通貨で稼ぐことはできる?最初に押さえておきたいポイントを紹介!

仮想通貨

仮想通貨では億り人と呼ばれるような大きな利益を出している人がたくさんいます。

そんな仮想通貨は学生でも稼ぐことが出来るのでしょうか?

結論は、誰でも稼ぐことはできます。

ただしリスクも、もちろんついてきます。

そこで今回は学生でも仮想通貨で稼ぐことが出来る理由と、最初に押さえておきたいポイント紹介します。

  • 仮想通貨に興味がある人
  • お小遣いが余っている学生
  • 仮想通貨で利益を出したい人

こんな人は最後まで読んでください。

スポンサーリンク

学生でも仮想通貨で稼げる理由

仮想通貨は学生だけでなく、誰でも実際に利益を出すことができます。

その理由は仮想通貨取引には特別な資格は必要なく、誰でも取引を行うことが出来るからです。

実際に仮想通貨の取引をするための条件は

  • 20歳以上
  • 余剰資金がある

これだけです。

ただ、仮想通貨は誰でも出来る代わりに、その分リスクが大きいです。

なので仮想通貨を扱う資金は、生活で使わない失ってもいいお金を使うことをオススメします。

仮想通貨を始めるまでの流れ

仮想通貨取引を始めるまでの流れは

  1. 仮想通貨取引所の口座開設
  2. 入金
  3. 取引開始

こんな感じに意外と簡単で、時間もかかりません。

ではそれぞれについて軽く解説します。

取引所の口座開設

仮想通貨を扱うには取引所の開設が必須です。

取引所では、日本円を仮想通貨に換金する作業を行います。

仮想通貨取引には、仮想通貨を使うのでこの作業は必ず行うことになります。

仮想通貨取引所は複数ありますが、

など、この辺りの取引所だと有名で実績もあるので安心です。

入金

取引所の開設が済んだら実際に資金を入金していきます。

入金方法は取引所によって様々ですが、どんな入金方法にも対応しているところが多いです。

入金の際に大切なのは、余剰資金を使うことです。

間違っても生活に必要なお金や、借りたお金などを使って仮想通貨取引に挑戦するのはやめましょう。

取引開始

入金が済んだら実際に仮想通貨を購入し、取引を開始していきます。

仮想通貨で利益を出す方法は

  • 仮想通貨を購入し値上がりを待つ
  • レバレッジを効かせて短期トレード

などの方法がすぐに思いつくと思いますが、最初は仮想通貨を買ってみて気長に値上がりを待つのをおすすめします。

この後にも説明しますが、最初からレバレッジ取引で大きな利益を狙うのは辞めておきましょう。

最初に押さえておくべきポイント

では仮想通貨取引を始める際に押さえておきたいポイントを紹介します。

  • 余剰資金で投資を行う
  • レバレッジ取引はしない
  • 取引を繰り返さない
  • 短期で稼ごうと思わない

こんな感じです。

詳しく解説していきます。

余剰資金で投資を行う

何度も言いますが、取引は余剰資金で行うようにしましょう。

余剰資金とはなくなっても困らないお金のことで

  • 貯金の一部
  • お小遣い
  • 趣味用のお金

などがそうです。

仮想通貨取引は、短期的に資産を大きく減らす可能性のあるハイリスクハイリターンな投機です。

そのため入金したお金がなく無くなってしまうことも、もちろんあります。

なので仮想通貨取引は、必ず無くなっても困らないお金を使うようにしましょう。

レバレッジ取引は行わない

仮想通貨ではレバレッジ取引を行うことができます。

レバレッジ取引とは、自分の資産を担保にすることでより大きな金額で投資を行うことが出来る仕組みです。

このレバレッジを使うことで、10万円しかないのに100万円の仮想通貨を動かしたりすることが可能になります。

そうすることで少ない元手で大きな金額を稼ぐことも可能になりますが、その分リスクも大きくなります。

なので仮想通貨取引を始めたばかりの頃は、大きなリスクを避けるためにレバレッジ取引はオススメしません。

取引を繰り返さない

仮想通貨は少額で取引ができる上に、価格の値動きも激しいです。

そのため少し利益が出たらすぐに利確したくなったり、上昇している銘柄があると買いたくなったりすると思います。

ですが、取引には手数料がかかるので取引を繰り返すほど利益が出にくくなってきます。

なので仮想通貨取引を始めたばかりの頃は安易に取引を繰り返さず、少ない取引で気長に利益が出るのを待つようにしましょう。

短期で稼ごうと思わない

仮想通貨に限らず、お金を稼ごうとする時に短期で大きな利益を出そうとする人は多いです。

ですが、短期で大きな利益を出すのは簡単ではありません。

SNSなどを見ていると少ない期間で大きく稼いでいる人も見かけますが、ほとんどの人はそのようにはいきません。

だいたいが利益を出せずに大きな損失を出し、取引を辞めてしまいます。

なので仮想通貨取引を行う際は短期的に大きな利益を出そうとせず、時間をかけてじっくりと資産を増やすことを目指しましょう。

仮想通貨で稼ぐオススメの方法

筆者が個人的におすすめする仮想通貨で稼ぐ方法は

「有名な通貨を買ってひたすら値上がりを待つ」です

この方法だと初心者でも挑戦しやすく、利益を出せる確率は大きくなると思います。

有名な通貨とは

  • BTC
  • ETH
  • XRP

など、少し仮想通貨について知っている人なら聞いたことがあるようなものです。

特にBTCは1番流通量も多く、価値が下がりにくいと思います。

この方法では短期で大きな利益を出すことは難しいかもしれませんが、資産が数倍くらいになる期待はできます。

まとめ

今回は学生でも仮想通貨で利益を出すことが出来る理由と、最初に押さえておきたいポイントを紹介しました。

仮想通貨は、まだまだ市場が大きくなる可能性のある分野なので気になる人は参入してみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました