サラリーマンが小遣いで仮想通貨を買うべき6つの理由を解説!

crypto

みなさんは仮想通貨を持っていますか?

仮想通貨は2017年のバブルでかなり認知が広がりましたが、まだまだ実際に持っている人は少ないと思います。

そんな仮想通貨ですが、お小遣い制のサラリーマンの人は絶対に買っておいた方がいいです。

なので今回はサラリーマンがお小遣いで仮想通貨を買うべき理由を解説します。

  • 毎月のお小遣いを上手に使いたい
  • 仮想通貨に興味がある
  • 仮想通貨で一発当てたい

こんな人は最後まで読んでください。

仮想通貨の口座開設方法はこちら(ビットバンク)

スポンサーリンク

お小遣いで仮想通貨を買うべき6つの理由

では仮想通貨を買うべき理由を解説してきます。

仮想通貨を買うべき理由は

  • 伸び代がある
  • 少額から買える
  • 副業になる
  • 買うと勉強するようになる
  • 無駄使いしなくなる
  • 時間や体力が要らない

こんな感じです。

ではそれぞれ詳しく解説していきます。

伸び代がある

仮想通貨には様々な種類がありますが、その代表的なものは「Bitcoin(ビットコイン)」です。

そのビットコインの値段は、上下を繰り返し安定していませんが、着実に上昇を続けていてまだまだ伸びる見込みは大いにあります。

実際に今年(2021年)の10月最高値を更新しています。

また、ビットコイン以外の通貨だと、今年に入ってから数倍から数百倍の上昇を見せたものも多く、これからも上昇が見込める通貨が出てくると思います。

このように全体的に伸び代がある仮想通貨はお小遣いで買うには最適です。

少額から買える

仮想通貨は数円や数百円くらいの少額から購入することができます。

そのため多くの資金を用意できないサラリーマンの人でも購入できるためおすすめです。

株式投資などはまとまった金額が必要になることが多いので、お小遣いでは仮想通貨を買うようにしましょう。

副業になる

仮想通貨を買うほとんどの人が利益を目的にするように、お金を稼ぐことができるのが仮想通貨です。

そのため収入を増やしたいサラリーマンは、仮想通貨を買うと良いかもしれません。

もちろん仮想通貨は価格が上下するので、お金を失う危険性もありますが、反対に大きく利益を出せる可能性もあります。

買うと勉強するようになる

仮想通貨を購入すると価格の上下や仮想通貨関連のニュースが気になるようになり、自然と勉強するようになります。

仮想通貨はこれから伸びていく業界なので、今のうちから勉強することで

  • 稼げるチャンスが増える
  • 流行の波に乗れる
  • 先行者利益を取れる

などのメリットがあります。

そのためあまり仮想通貨に興味を持てない人も、仮想通貨を買ってみて自然と業界に興味が向くようにしてみると良いと思います。

無駄遣いしなくなる

日本ではビットコインなどの仮想通貨を、普段の買い物で自由に使える場所はほとんどありません。

そのため仮想通貨を使おうと思ったら日本円に換金する必要があります。

そうなると、ちょっとした買い物で無駄使いをすることが減り、その分貯蓄が増えていきます。

なので簡単に使うことができない仮想通貨を買っておくことで、無駄使いを減らすことができます。

時間や体力が要らない

仮想通貨は購入したあとは何もすることがないので、時間や体力が必要ありません。

そのため仕事や私生活が忙しい人でも、手軽に副業として始めることができます。

他の副業では時間や手間がかかるものがほとんどなので、余裕がない人は仮想通貨がオススメです。

仮想通貨を買う方法

仮想通貨を買う方法は取引所を使うのが一般的です。

取引所は

などが一般的でおすすめです。

購入の流れは

  1. 取引所の開設
  2. 入金
  3. 仮想通貨の購入

こんな感じで簡単なので購入してみましょう。

仮想通貨を買うときのポイント

最後に仮想通貨を買うときのポイントを紹介します。

初心者のうちはこれらのポイントを抑えて取引を行うようにしましょう。

  • マイナーすぎるコインは買わない
  • 長期間保有する
  • 下がっても焦って売らない

ポイントはこんな感じです。

仮想通貨がこれまで通り成長を続けていくのであれば、これらのポイントを抑えるだけで利益を出すことができます。

では簡単に解説します。

マイナーすぎるコインは買わない

仮想通貨は価格が数百倍から数千倍になることもあるような夢のある業界です。

なのでそのような夢を見てまだ値上がりしていないマイナーなコインを買おうとする人がいます。

しかしそれはおすすめできません。

理由は

  • リスクが大きい
  • 詐欺に遭う可能性がある
  • 簡単には当てれない

などがあります。

仮想通貨に慣れてきたらそのようなコインを買うのも良いですが、初心者のうちはビットコインのような王道のコインを買いましょう。

長期保有する

仮想通貨は短期で利益を出そうとせず、長期的に保有して少しずつ資産を大きくするつもりで購入するようにしましょう。

短期的な取引では価格を予想することが難しく、損失を出してしまう可能性が上がります。

なので仮想通貨を購入したら少なくとも一年以上は売らずに保有しておくことをおすすめします。

下がっても焦って売らない

仮想通貨は価格の変動が激しく10%の値動きなど普通です。

しかし初心者のうちは価格が10%も下がると焦って売りたくなってしまいます。

しかしそうなった時も焦らず価格が戻るのを待ちましょう。

まとめ

今回はサラリーマンはお小遣いで仮想通貨を買った方が良い理由を解説しました。

仮想通貨はまだまだ上昇が見込めるので、興味のある人は買ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました