【最近注目】エクストリームスポーツとは?その種類と魅力を公開!

ひまつぶし

最近ちまたでよく聞くエクストリームスポーツは、アクロバティックな技が魅力の競技群です!

音楽やファッションと結びつきが強く世界中の若者に支持されています。

そのエクストリームスポーツには一体どんな種類があり、なぜ注目されているのか、その理由を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

エクストリームスポーツの起源

「extreme sports」

エクストリームスポーツとはアクションスポーツや、オルタナティブスポーツとも呼ばれます。

世に広まったきっかけは1995年にアメリカで放送されたアメリカのテレビ番組「Xゲーム」です。XゲームではスケートボードやBMX、スノーボード、スキーなどでスタイルにより分類し競っていました。Xゲームはオリンピックより優先して出場する選手がいたほどレベルの高いものだったそうです。

エクストリームスポーツの種類

過激で危険も伴うエクストリームスポーツですが、しっかり競技として成り立っており、たくさんの種類があります。そんなエクストリームスポーツの代表的な競技を紹介していきます。

バイク編

  • エクストリームバイク

エクストリームバイクは専用のバイクを使い、ウィリーやジャックナイフ、ストッピーなどの過激なパフォーマンスを行う競技です。日本でも大きな大会位が行われるほどエクストリームスポーツの中で最もメジャーな競技のひとつです。

  • フリースタイルモトクロス

フリースタイルモトクロスは元々ダートを集団で走り順位をつけていたモトクロスから派生してできたものです。FMXと呼ばれジャンプ台を使い過激なアクションを行いその完成度を競います。

自転車編

  • BMX

BMXは「Bicycle Motocross」の略で、小型の競技用自転車のことを指します。

元々はモトクロスバイクを模して子供のために作られたもので、タイヤの大きさ20インチが主流になっています。BMXにはフリースタイルで制限時間内に自由に技を披露するものから、モトクロス同様にダートを走るレースもあります。

  • ダウンヒル

ダウンヒルはマウンテンバイクを使い急斜面の山を高速で下る競技で、エクストリームスポーツの中でも、とても危険で激しい競技です。専用のマウンテンバイクを使用し時速60kmを超えるスピードが出ることもあります。

フリーランニング編

  • パルクール

パルクールは身体ひとつで障害物のあるコースを素早く移動する競技で、走ったり飛んだり、登ったりという基本的な動作を元に高度なアクションを行います。元々はフランスの軍事訓練から発展しました。

  • トレイルランニング

トレイルランニングは中長距離走の一種で、山や草原などの不整地を走る競技です。

山岳耐久レースと呼ばれることもあり、遭難などの危険性もあるため専用の小型リュックに必要な装備をいれて走ります。トレイルランニングは世界中でレースが行われており、アマチュアのものから陸上競技の協会が公認しているものまであります。

その他

これまで3つの代表的なものを紹介しましたが、エクストリームスポーツには他にもたくさんの競技があります。全ては説明しきれないので気になる人は是非調べてみてください。

  • ボルダリング
  • スキーボード
  • スノーボード
  • サーフィン
  • フリークライミング
  • フリーダイビング
  • スカイダイビング
  • ベースジャンピング
  • ウイングスーツ
  • ラフティング
  • バンジージャンプ
  • フリーラインスケート
  • パラグライダー
  • パラモーター
  • ウェイクボード

などなど、他にもたくさんあります。

いくつかエクストリームスポーツの種目について記事を書いているので良かったら覗いてみてください。

エクストリームスポーツの魅力

シンプルにかっこいい

過激なアクションを伴う場合の多いエクストリームスポーツはそのアクロバティックな動きで見る人を魅了します。見た目が華やかなのは若者に注目される1番の理由になっているでしょう。また難しい技は普通の人間では達成できないものが多く、達成したパフォーマーは若者達のヒーローになります。

若者文化との繋がり

エクストリームスポーツは音楽やファッションとも強く結びついています。

ファッションに敏感な若者はエクストリームスポーツのパフォーマーが身につけているブランドを取り入れたりします。そこから新しい流行が生まれることがあるほどエクストリームスポーツはファッションのかっこよさにも注目されるのです。

日本でも楽しめる種目

エクストリームスポーツは日本でも楽しめる種目がたくさんあります。

そんな身近にありながらすぐに非日常が体験できるエクストリームスポーツの例を紹介していきます。

  • フライボード

水上バイクから繋がれたホースから足につけた機械により水を噴射し、空中を自由に飛び回ります。

  • ハイドロスピード

専用のボディボードを使い激流の中川下りをします。

  • バンジージャンプ

知っての通り、高所から飛び降りるアクティビティです。日本全国さまざまな地域で体験できます。

  • ゾープ

巨大で透明なボールの中に人間が入り転がったりして楽しむスポーツです。

  • ウィンドトンネル

室内でスカイダイビングの模擬体験が楽しめます。

  • ラフティング

ゴムボートに乗り急流下りを楽しむアクティビティです。

  • バンジージャンプ

ご存知バンジージャンプは日本各地で楽しめます↓↓

エクストリームスポーツを体験してみよう!!

意外と身近なところにあり、誰でも挑戦できるエクストリームスポーツ。

難易度の高い技や、かっこいいアクロバティックな動きをすることで誰でもヒーローになれるかもしれません!ただ危険が伴うことが多いので安全に考慮した上でエクストリームスポーツに挑戦してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました