1本で最強!?万能すぎるサバイバルナイフの上手な使い方を紹介!

ひまつぶし

今回はサバイバルナイフの使い方やギザギザの意味、気になる銃刀法についてまとめてみました。おすすめのサバイバルナイフも紹介するので、アウトドアで遊ぶ時に是非使ってみてください!

スポンサーリンク

サバイバルナイフとは?

サバイバルナイフは、ナイフの一種でキャンプや登山、フィッシングなどのアウトドアで使うアイテムです。サバイバルナイフといえば背にギザギザがついている形を想像する人が多いと思いますが、ギザギザがついていない形のものもあり、様々なデザインがあるのが特徴です。

ギザギザの意味

サバイバルナイフの背についていることが多いギザギザの部分は「鋸」の役割を果たすもので、ロープなどの繊維状のものを切ったり、木を削ったりすることができます。刃の部分では切りにくいものを切る時に使いましょう。

サバイバルナイフの手入れ、研ぎ方

サバイバルナイフを長持ちさせるには、定期的に刃を研ぐ必要があります。刃を研ぐ際には、水砥石や専用のオイルストーンが必要です。水砥石は一般的によく使われる砥石で、5分以上水につけてることで砥石から研磨剤となる細かい粉が出るのでそれを使い研いで行きます。オイルストーンはアメリカなどでよく使われており、オイルで潤滑させながら刃を研いでいきます。

具体的な研ぎ方は映像で見た方がわかりやすいので、YouTubeなどで調べてみることをおすすめします。

銃刀法について

ナイフを携帯する際に気になるのが銃刀法です。銃刀法は刃渡り6cm以上のナイフを正当な理由なく持ち歩いていると適用されます。正当な理由とは購入直後や、業務上の理由などを指し、キャンプなどでは正当な理由とみなされないこともありますが、基本的には違反となることはありません。しかし、すぐ手に届く位置にあると違反となったり、キャンプ用品などと一緒に管理していないと正当な理由があることを証明できなかったりするので注意しましょう。

サバイバルナイフの選び方

サバイバルナイフたくさんの種類があり、選ぶ際に悩むことがあります。

選び方のコツは

  • 用途にあっているか
  • しっかり手に馴染むか
  • デザインが好みか

の3点です。しかし基本的には用途やサイズが合わないものは少ないので、デザインが気に入ったものを選ぶと良いと思います。

サバイバルナイフの使い方

サバイバルナイフには様々な使い方があるのですが、具体的にどのように活用できるのかを紹介していきます。

料理に使う

キャンプする時は小型のサバイバルナイフが一本あれば、肉や魚を切ることができ料理に活用することができます。料理に使う際はサバイバルナイフに菌などが付着している場合があるのでよく洗ってから使うようにしましょう。

魚を捌く

魚は一度捌き方を覚えてしまえば意外と簡単に捌くことができます。釣りをしてその場で捌いて調理するのはアウトドアの醍醐味です。新鮮な魚をすぐ調理して食べるという贅沢な時間を過ごしてみましょう。

薪を割る

バトニングと呼ばれる技術を使えば薪を割ることができます。うまく薪を作り、焚き火をしてサバイバルを満喫しましょう。

ロープやツタを切る

サバイバルナイフを使えばロープやツタを切ることができます。ロープが太くて切りにくい場合は、ナイフの背についているギザギザの部分を使えばうまく切ることができます。

オススメのサバイバルナイフ5選

サバイバルナイフはほんとにたくさんの種類があり、自分の使い道に合ったお気に入りのものを見つけるのが1番だと思います。しかし中にはたくさんありすぎて自分で選べない方もいるかもしれないので筆者のおすすめを5点だけ紹介します!

SCHRADE アウトドアナイフ SCHF36

老舗ナイフブランド、シュレード製のナイフです。刃の部分はハイカーボン鋼を使用していて、とても丈夫に作られています。刺したり切ったりするのに特化しているので料理などでストレスなく使えます。

GERBER ベア・グリルス

イギリスの冒険家ベア・グリルスの名前が使われているナイフです。初心者でも使い勝手が良く、ファイヤースターターも付いているのでサバイバルにはもってこいです。

Ontario サバイバルナイフ sp2

オンタリオはアメリカの大手ナイフメーカーで、軍や政府も利用しています。錆びにくい1095炭素鋼を使用しているため長持ちします。シンプルなデザインでサバイバルナイフらしい形がかっこよくてオススメです。

COLUMBIA RIVER ナイフ

ステンレス製で小さく使い勝手の良いナイフです。高品質で壊れにくいのが特徴であまり大きいサバイバルナイフは必要ない人におすすめです。

NedFoss ダマスカス ナイフ

刃の部分にダマスカス模様あり、折り畳むことができるナイフです。可愛らしいデザインのうえ持ち運びもしやすいのでオススメできるナイフです。

万能なサバイバルナイフでアウトドアを満喫しよう

サバイバルナイフは普段の生活では使うことはありませんが、アウトドアの時には1本あるだけでとても便利で重宝します。アウトドアをより楽しむためにお気に入りのサバイバルナイフ探してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました