FIRE(セミリタイア)とは?20代から目指す働かなくて良い人生!

お金

最近よく聞くFIRE(セミリタイア)という言葉ですが、どんな意味なのでしょうか

今回は20代でFIREを目指す(目指してるだけ)僕がFIREの意味と達成するためのポイントを紹介していきます。

あなたも働かなくて良い人生を目指しましょう!

こんな人におすすめ

  • FIRE(セミリタイア)ってなに?
  • FIREって誰でも目指せるの?
  • FIREを目指すにはどうしたらいいの?

このような疑問がある人は本記事を読むことで答えを知ることができると思います。

スポンサーリンク

FIRE(セミリタイア)の意味

FIREとは「Financial Independence , Retire Early(経済的に自立した早期退職)」の略でアメリカで一大ムーブメントになった言葉です!

簡単に言うと若いうちに仕事を辞めてのんびり暮らそう!

みたいな感じです。

従来の早期リタイアのようにお金を一気にたくさん稼ぎ、お金持ちになってそのお金で自由に暮らしていくようなイメージではなく、地道にコツコツと必要最低限の資産を確保して、気楽にスローライフを目指していくのがFIREの特徴です。

FIREって誰でも目指せるの?

仕事を辞めてのんびり暮らすと聞くと

  • 稼ぎの多い人の話でしょ
  • 誰でもできるわけない
  • 自分には無理

と考えると思います。

しかしFIREは誰にでもできます!

FIREは間違いなく誰にでも目指すことができ、達成することができるのです。

ただFIREは基本的に必要最低限の暮らしができる状態を目指すので、贅沢な生活を送りたい人や、バリバリ仕事を頑張りたい人には向いているとは言えません。

誰でも目指すことはできますが、必要最低限の暮らしでもとにかくのんびり生きていきたい人がFIREを目指すべきだと思います。

いくら必要なの?

では誰でもできると断言したFIREは実際いくらあれば実現することができるのか気になりますよね、それを今から教えます。

答え

人による

はっきりとしない回答だなと思いましたね?

ですが実際にこれが答えです。

ではなぜ人によって必要な金額が変わってくるのでしょうか?

生活コストによる

FIREは必要最低限の生活ができたら良いのですが、生活コストは人によって変わってきます。

月に15万で暮らしていける人もいれば、30万必要だよって人もいるからです。

なのでFIREに必要な金額は人によって変わってくるのです。ただ生活コストが高い方がもちろん必要な金額も上がってくるのでFIREできる難易度も上がってきます。

ちなみに僕がFIREを達成するには

4000万あれば十分です!

たったそれだけ?と思うかもしれませんが生活コストが低い人だとこれで十分なのです。

これだと誰でも目指せそうな感じがしますよね!

必要金額の目安は年間生活コストの25倍

実際にあなたがFIREをするのに必要な金額の計算方法を教えます!

計算はとても簡単で

FIREに必要な金額=1年間生活するのに必要なコスト×25

です。これであなたがFIREするのに必要な金額を知ることができます!


僕の場合、年間生活コストが150万円として、これに25を掛けるのでだいたい4000万円くらいになります。

実際には税金が少しかかってくるのですが目安として25倍で考えて大丈夫です。

具体的にFIREする方法

ここまで読んだ人は、FIREの意味と自分がFIREするために必要な金額がわかったと思います。

ただ、実際にお金を用意してどうするの?という疑問が浮かんでる状態だと思うので実際にFIREする方法を解説します。

答えは

資産運用です

FIREは資産運用をして、年間配当4%を目指し、その配当で生活していきます。

ちなみにこの4%という数字は僕が言っているだけで、絶対4%じゃないといけない訳ではありません。

ですが資産運用はFIREするには必須となっています。

ちょっと資産運用とか難しくて何言ってるかわからない。という人もいるかもしれませんが、説明すると長くなるので今回は省きますが、今はまだわからなくても大丈夫です。

ただFIREを目指すには少しずつ勉強はしないといけません。

資産運用について知りたい方Googleで調べてみてください。

投げやりでごめんなさい、機会があれば記事を書いてみます。

目指すためのポイント

FIREを目指すためのポイントを紹介します。

生活コストを下げる

FIREに必要な金額は生活コストが下がるほど下がっていくので、生活コストを下げるのがFIREへの近道になります。

収入を増やすよりも支出を減らす方が簡単なので無駄な出費がないか見直してみるのも良いかもしれません。

ちなみにFIREをする人の多くは家賃の安い田舎に引っ越します。できるだけ早くにFIREを達成したい方は田舎に引っ越し、生活コストをグッと下げることが1番の近道だと思います。

田舎暮らしの実態を解説しています↓↓

投資(資産運用)は必須

FIREに必要な金額を用意するためにただ貯金していくだけではダメです。

FIREには投資(資産運用)は必須ですし、投資することでただ貯金するよりも早いスピードで資産が増えていくからです。

FIREを目指すのであれば、給料の一部でも良いので投資に回して勉強しつつ、着実に資産を増やしていきましょう。

まずはお金の勉強から始めよう↓↓

まとめ

今回はFIREについての記事を書いてみました。

FIREの意味がわからなかった人や、FIREの目指し方を知りたかった人が、疑問を解決することができていれば嬉しいです。

あなたも20代でFIREを目指す僕と一緒にFIREを必ず達成しましょう!



「FIRE」の本

コメント

タイトルとURLをコピーしました