【2021年版】iPadの使い方をマスターしよう!おすすめの機能も紹介!

ひまつぶし

あなたはiPadをうまく使いこなすことができていますか?

おそらくiPadの機能をフルで使いこなせている人は少ないと思います。

なので今回はiPadの便利な使い方を紹介していきます!


こんな人にオススメ

  • iPadって何に使うの?
  • iPadをもっとうまく活用したい
  • iPadの便利な機能を知りたい
  • いまいちiPadを使いこなせない

こんなことを考えたことがある人は是非本記事を読んでみてください。

スポンサーリンク

iPadで出来ること

まずはiPadにはどんな使い道があるのかを紹介します。

仕事から遊び、さまざまなシーンで使えるiPadを是非活用してみてください

日常での使い道

日常生活を楽しく有意義にしてくれるiPadの使い道を紹介します。

動画を観る

映画やドラマYouTubeなどの動画をスマホよりかなり大きな画面で見ることができます。

またスマホをいじりながら動画を再生できるのもiPadを持っている人の強みです。

映画やドラマにはU-NEXTがオススメです

本を読む

漫画や小説などはスマホだと画面が小さすぎて見にくいですよね。

そこでiPadがあると文字も絵も大きくなり、本をより一層楽しみながら読むことができるようになります。

ゲームをする

iPadの大きい画面があるとゲームをプレイしやすくなります。

特にFPSゲームなどは画面が大きい方が有利になってくるので本気でゲームをプレイするにはiPadは必須になってきます。

SNSに使う

SNSにもiPadを使うことができます。

SNSはスマホを使う方が便利なのですが、複数のSNSを同時に開いたり、スマホを使っている時にもSNSを開くことができて便利です。

仕事、趣味での使い道

仕事や趣味にもiPadは活用することができるので、その使い道を紹介します。

デザイン制作に使う

イラスト制作やポスターなど、デザイン制作もiPadがあれば行うことができます。

パソコンほど多機能ではなかったりするのですが、タッチ操作で使いやすかったり手書きデザインを作れたりするなどのiPadならではの強みもあります。

動画編集に使う

iPadは動画編集も行えます。最近では動画編集の需要が高まってきているのでiPadがあれば便利かもしれません。

プレゼン資料を作る

プレゼンテーションを作ったり、資料の作成もiPadで行えます。

iPadは持ち運びがしやすいので、パソコンを使えるような場所じゃない時にはiPadを使い仕事を進めることができます。

オンライン会議に使う

ZOOMなどを使いオンライン会議をすることができます。スマホとは違い大画面で見やすく、会議をしながらでもスマホを使い別のことをできるのも便利です。

メモに使う

メモを取るときもiPadは便利です。紙のメモと違い管理がしやすく、メモがなくなる心配がないのも良いところです。

便利な小技

次にちょっとした時に使えるiPadの便利な機能を紹介していきます!

小技を覚えてiPadをかっこよく使いこなしましょう

Split view

Split view(スプリットビュー)はiPadで2画面表示にできる機能です。

例えば、片方で動画を見ながらもう片方でメモを取るなど使い道はたくさんあります。

ドックを表示後にアプリアイコンをドラッグ&ドロップすることで使えます。

Slide over

手前に小さいウィンドウを表示できる機能です。ブラウザを参考にしながらメモをしたりなどうまく使えば便利な機能です。

Split viewと同じようにドラッグ&ドロップでできます。画面の両サイドだとSplit viewに真ん中らへんにするとSlide overになります。

ユーザー辞書

ユーザー辞書は単語を予測変換に出るようにできます。例えば「メアド」と打つと自分のメールアドレスが予測変換にでるようにでき、とても便利な機能です。

設定→一般→キーボード→ユーザー辞書から設定できます。

インスタントメモ

インスタントメモはロック画面時にApplePencilを使うことでメモアプリがすぐに起動しメモを取ることができるアプリです。

Apple Pencilでロック画面をタッチするとメモが開きます。

ApplePencilが必要なのですが、iPadを使いこなすにはApplePencilは必須なので是非入手しましょう!

純正メモアプリ

iPadに入っているメモアプリはとても有能です。

是非使いこなせるようになりましょう。

この記事を参考にしてください↓↓

キーボードの切り替え

iPadの横に広いキーボードが邪魔な時は小さくすることができます。

二本指でキーボードをタッチし縮めるような動きをします。

リマインダー

Apple純正アプリのリマインダーはToDoリストを作る事ができるアプリで、とても便利です。

使いこなす事で、仕事やプライベートでかなり役に立つ場面が多くなると思うので是非活用してみてください。

↓↓こんな風にホーム画面にやること追加できます。

リマインダーの使い方はこちらで解説↓↓

まとめ

今回はiPadの基本的な使い道とちょっとした便利機能を紹介しました。

本記事を参考にしてうまくiPadを活用しましょう!

iPadを持っていない方は手に入れてみてはどうでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました