ミニマリストって知ってる?持ち物が少なくても豊かに暮らす人たち

生き方

最近耳にすることが増えた聞き慣れない言葉「ミニマリスト

あなたもミニマリストって言葉を聞くことが多いのだけど、なんだそれって思っている中の1人じゃないでしょうか?

今回はそんな人に向けてほぼミニマリストの僕がミニマリストについて解説していきます!

本記事を読むと

  • ミニマリストの意味を理解できる
  • ミニマリストのメリットを知れる
  • ミニマリストになることができる

なのでミニマリストとか知ってるし、ミニマリストとかなるつもりない、という人は記事を読んでも意味がないかもしれません。

スポンサーリンク

ミニマリストとは?

ミニマリストとはモノをできるだけ持たないようにする人たちのことです!

必要最低限のものだけあれば豊かに暮らしていけるという考え方で、生活に必要なのないものは買わないようにし、無駄なものがあれば積極的に捨てていきます。

またミニマリストは生活を豊かにしていくためのスタイルなので、持ち物を減らすために我慢しているわけではなく、本当に必要なものを厳選することで無駄を減らし、豊かな生活を手に入れています。

ミニマリストのメリット

では実際にミニマリストにはどんなメリットがあるのでしょうか?

ほぼミニマリストの僕が実感したメリットを紹介していきます。

部屋も心もスッキリする

ミニマリストになると持ち物が少なくなるので自然と部屋が片付きスッキリします。

部屋がスッキリすると心もごちゃごちゃすることなくスッキリし、余計なことを考えることが減り、仕事や趣味への集中力が上がります。

また物が少ない空間はストレスを感じることが減り、落ち着いて生活することができます。

家の中がしっかり落ち着ける空間になると、心も体もしっかり休ませることができ、豊かな暮らしにつながります。

無駄な買い物をしなくなる

ミニマリストは必要なものを厳選するので、無駄なものを買うことがなくなります。

ものを買うときはしっかりと必要かどうかを考え、実際に必要なものでもレンタルすることで持ち物が増えないようにもします。

そうすることで買い物をする時に、自然と本当に必要なものか考えるようになり

  • 衝動買いがなくなる
  • なんとなく買ってみたけど使わない
  • 同じものを二つ買う

例えばこんなふうな事態を避けることができ無駄を省けます。

お金がかからない

ミニマリストになると出費も減ります

無駄な買い物をしなくなるので当たり前ですし、ものを大切に使うようになるので新しく何かを買うことも減ります。

生活にかかるお金を減らすことができると、貯金も増え心にゆとりができ、自己投資や趣味にもお金をかけられるようになるのでどんどん生活が豊かに変わっていきます。

無駄な時間を節約できる

持ち物が減ると無駄な時間を節約することができます。

ものが少ないことで選択肢が減り考える時間が少なくなったり、部屋がごちゃごちゃしないためものを失くすことが減ったりするからです。

また時間を使わせる誘惑をしてくるものがなくなり、無駄な時を過ごすことがなくなります。

具体的には

  • 着る服に悩まない
  • ぱっと見で何がどこにあるかわかる
  • ゲームなどが目についてプレイしてしまうことがなくなる

などなど他にも良いことがたくさんあります。

ミニマリストの持ち物は?

ものが少ないというミニマリストはどんなものを持っているのでしょうか?

今回はほぼミニマリストの僕の持ち物を紹介します。

家具、家電

家具家電は最低限のものを使っています。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 炊飯器
  • ベッド
  • ローテーブル

こんな感じでしょうか。

家具家電は生活するのに必要になってくるのでミニマリストでもある程度は揃っています。

僕の場合でもテレビやソファなどがない程度です。

ただミニマリストの中にはベッドを置かず布団にする人や、家電もほとんど使わないという猛者もいるようです。

衣類

僕が持っている衣類は、オールシーズン合わせても20着もなく、れっきとしたミニマリストと言えると思います。

ミニマリストは衣類が少なくてもシンプルで着回しやすいものをそろえているため、おしゃれにもしっかり気を使っている人が多いです。

趣味、娯楽

僕はゲームやテレビ、本などの趣味や娯楽に使うアイテムはほとんど持ってなくこの3つだけです。これだけあればYouTubeを見たり、本を読んだりでき、自分の好きな時間を楽しむことができます。

なるにはどうすれば

ではミニマリストになるには一体どうしたら良いのでしょうか?

そのポイントを紹介していきます。

まずはものを減らす

とにかく必要なものを厳選しものをどんどん減らしましょう。

ミニマリストになるにはものを減らすことは必須です。

あとでものを減らすコツを紹介するので参考にしてみてください。

整理整頓をする

整理整頓はミニマリストになる大事なポイントです。

特に目に見える場所にはできるだけものを置かないように心がけましょう。常に整理整頓することで、部屋が散らかってしまうのを避けるために余計なものを買わないようになります。

買い物の時はしっかり考える

買い物をする時はしっかり必要かどうか悩んだあとに買うようにしましょう。

普段勢いで買い物してるところを考えるようになると、余計なものを買ってしまうことが減りミニマリストに近づけます。

ものを減らすコツ

最後にものを減らすちょっとしたこつを紹介していきます。ものを捨てるのが苦手な人や、何が必要なものかがわからない人は是非みてください。

ゴミを捨てる

あなたが気づいていないけど捨てられるゴミはたくさんあります。

  • デリバリーのメニューなどの紙類
  • よくわからない書類
  • 何かが入っていた使えそうな箱

こんなものは全てだいたいゴミです。すぐに捨てましょう。

特になんとなく使えそうで取ってあるものなどは、だいたい必要ないものなので捨てるようにしましょう。

1年間使わなかったものを捨てる

1年間使わなかったものは必要ありません。

その中で多いのが衣類で、勿体ないからと捨てられない人が多いです。

しかし1年使わなかったのなら、これからもタンスの奥に眠っていて場所を取るだけなので必要ありません。

同じようなものは一つに絞る

一つあれば事足りるのであれば色々な種類を持つ必要はありません。

  • 同じような皿
  • 色々なメーカーの化粧水
  • 似たようなバッグ

などなど。

これらはどれか一つに絞ることでものを減らすことができます。

まとめ

今回はミニマリストについてを記事にしました。

ミニマリストになるとたくさんのメリットがあるので一度だけでもその生活を体験してみてはいかがでしょうか?

ほぼミニマリストの僕も更なるミニマリストの高みを目指して頑張ります。




おすすめの本↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました