簡単にやる気を出す方法教えます!何もしたくない時の対処法7選!

生き方

生活をしている中でやる気がでない場面はたくさんありますよね。

仕事に勉強、家事などいろいろやらなきゃいけないことはたくさんあるのに、何もしたくない。そんな時にやる気が出ない理由とやる気を出す方法を紹介していきます!

スポンサーリンク

やる気が出ない原因

やる気が出ない時は人それぞれに様々な理由があります。

なのでまずは自分のやる気が出ない原因を探ってみましょう。

体調が悪い

体調が整っていないと集中力が上がらず、やる気が出ません。

しっかり体調管理していても体調がくずれることはありますし、仕事が忙しいとどうしても体力が追い付いてこないこともあります。

体調が悪いときはやる気を出そうと無理をせず休むことも大切です。

シンプルにやりたくない

家事や仕事が嫌いな方はどうしてもやる気が出ないことがあると思います。

しかしやる気が出なくてもやらないといけません。ただどうしてもやりたくない時は、家事は人に任せてみたり、仕事を変えてみたりするのもいいかもしれません。

一歩目が出ない

何かをする時は最初の一歩目を踏み出すのが1番めんどくさいですが、意外と始めてみたらそんなにめんどくさくなく、さっさと始めておけばよかったと思うことが多いはずです。

なのでやることがある時はとにかく手をつけてみるといいかもしれません。

悩み事がある

悩み事が多いと目の前のことに集中することができなくなります。

生活をしているとさまざまな悩みを抱えることは多いと思いますが、考えすぎると脳が疲れてしまいやる気が出なく集中力が低下するのです。

 

悩んでも仕方ないことはできるだけ考えないようにしましょう。

やる気を出す方法7選

やる気がでない原因が分かった上で次は具体的なやる気の出し方を紹介していきます。

何もしたくない、体が動かないという人は是非試してみてやる気を出しましょう。

とにかく動く

やる気が出ない時でもとりあえず動き出しましょう

正直これが1番大切です。

やる気が出ない原因に「一歩目が出ない」とあるようにとにかく動くことがやる気を出すために大切になってきます。動き出すことができたら意外とやる気がどんどん出てきて、仕事や勉強に集中できたりします。

やる気がでないからとダラダラせずとにかく動き出してみましょう。

 

次でとりあえず動き出すためのコツを紹介してます。

めちゃくちゃ甘い目標を立てる

やる気が出ない時に一歩目を踏み出ためのコツとしてめちゃくちゃ甘い目標を立てるのはとても有効的です。

例えば、1時間ゲームをしたら5分だけ仕事(勉強でもなんでも)をしよう!と目標を立てます

すると

  • 1時間経つ前にもう始めてみようと気が変わってやる気が出る
  • 1時間後に5分くらいならやってみるかと少しやる気が出る

こんな風にやるべきことに取り掛かることができます。

取り掛かってしまえば意外と作業は進み、やる気は継続します。なのでとりあえずやるべきことがある時は甘めの目標を立ててみましょう。

環境を変える

人間関係や住んでる場所、部屋の環境まで、大きい環境も小さい環境もやる気を左右します。

意識の高い人間が近くにいると自分も意識が高くなり、やる気も出ます。

ただ職場や人間関係を変えるのは難しいため、近くのカフェに行き勉強したり、仕事している人たちに囲まれることでやる気の向上につながります。

結果をイメージする

やる気が出ない時は自分が行動した結果どうなるのかをイメージしてみましょう。

  • 仕事を頑張ると給料が上がる
  • 勉強することで良い会社に就職できる
  • 掃除をすると部屋が綺麗になりスッキリする
  • 新しいスキルを身につけることで転職できる

このように行動の結果どのような未来が待っているかイメージすることでやる気がどんどん出てきます。

頑張ったときの結果をイメージしてみましょう。

頑張らなかったら未来は今のまま

音楽を聴く

音楽はやる気を出してくれたり、気持ちを前向きにしてくれる効果があります。

やる気がでない時は好きな音楽を流し、気分をリフレッシュしましょう。

体調を整える

体調はやる気に直結します。

体調を管理する上でしっかり質の良い睡眠を取るようにしましょう。風邪などは体調管理していても防げないことはありますが、睡眠の質は日頃気をつけることで上げることができます。

自己啓発本やYoutubeで成功者の話を聞く

成功者の話は一時的にやる気をとても出させてくれます。

成功している人の話はとても心に響き、やる気がみなぎってきます

ただやる気が出るのも一時的なもので寝るとやる気は無くなってしまいます。なので成功者の話を聞いて気持ちがたかぶっているうちに行動に移し、やる気を継続させましょう。

結局動かないと意味がない


おすすめの本を3冊だけ紹介

やる気を出して今から動きだそう

今回はやる気を出す方法を紹介しましたが

やる気は一時的に現れてもすぐにどこかに行ってしまいます。

なのでやる気を出す方法を実践し、やる気が出たあとは早めに動き出すようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました