【無駄】学生がアルバイトに時間をかけない方が良い理由を解説!

お金

あなたが学生でアルバイトに時間を割いているなら時間の無駄なので、今すぐ辞めた方が良いです。

こんな人は最後まで見てください

  • なんとなく暇だからバイトしている
  • 遊ぶ金を稼ぐためにバイトをしている
  • 貯金するためにバイトをしている

今回はこんな人向けに、学生がアルバイトに時間をかけない方が良い理由を解説します。

スポンサーリンク

学生のアルバイトが無駄な理由

さっそく本題の学生のアルバイトが無駄な理由を紹介します。

結論 6つあります。

  1. 誰でもできるから
  2. 働かなくても生活できるから
  3. 時間の切り売りになるから
  4. 貯金なんてしなくて良いから
  5. 金がなくても遊べるから
  6. スキルが身につかないから

です。

一応ひとつずつ深掘りして解説していきます。

誰でもできるから

まず、アルバイトは誰でもできます。

仕事はマニュアル化されていて、その通りにすればスキルを何も持っていない人でも仕事をこなすことができるのです。

そんな、自分以外の人でもできる仕事を、貴重な若い時間を割いてまで自分でする必要はありません。

若いうちは自分にしかできないことをしたり、見つけたりするために時間を使いましょう。

働かなくても生活できるから

学生のうちに生活費を自分で稼いでいる人はほとんどいないと思います。

なのでわざわざアルバイトをしなくても生きていけます。最低限の生活が保証されていて、なにもしなくても死ぬことはない状況にあるのであれば、お金を稼ぐ必要はありません。

さっさと辞めてしまいましょう。

中には親元を離れて1人暮らしをし、生活費も自分で稼いでいる人もいると思いますが、そんな人は何かの目標のためにその道を選び、アルバイトをしていると思うのでそんな場合は頑張って続けましょう。

時間の切り売りになるから

アルバイトは時間を売ってお金に変えているわけですが、学生のときの時間はお金に変えられないくらい貴重なものです。

お金を払って若い時に戻りたいという人はたくさんいますが、お金で時間を買うことはできません。

若いうちに今の時間が貴重なことに気づくのは難しいですが、アルバイトなんかに時間を消費するのはやめるようにしましょう。

貯金なんてしなくて良いから

学生のうちに頑張って数十万円貯めても全く無意味です。

数十万円なんて社会人になればあっという間に貯まりますし、そんなお金少しの足しにしかなりません。

しかし、アルバイトで数十万円貯めようと思うと、何百時間もアルバイトに時間を使うことになります。

学生の貴重な時間を貯金のために使うなんて論外で、まだバイトして遊びに使う方がマシです。

学生で頑張って貯金をしている人は今すぐやめてお金を使って色々な経験をしましょう。

金がなくても遊べるから

お金を使わなくても楽しいことなんていくらでもあります。

学生のうちは仕事もなく毎日友達と過ごすことができますが、社会人になると忙しくなるのでお金があっても遊ぶ時間がなくなり、友達と疎遠になっていくことも多いです。そして社会人になった時に、学生の頃はお金がない時も楽しかったことに気づくのです。

その時に後悔しないように貴重な時間をアルバイトなんかに使うのはやめましょう。

スキルが身につかないから

アルバイトをしても将来に役立つようなスキルが身につくことはほとんどありません。ちょっとした接客や、料理ができたところでお金を稼ぐことはできないですし、就職でも有利になることもありません。

若いうちにスキルを身につけたいのであればアルバイトより、家に引きこもって勉強をしていた方がマシです。

全部が無駄な訳じゃない

ここまで散々アルバイトが無駄な理由を解説しましたが、完全に無意味というわけではありません。

アルバイトで得られることもありますし、良い経験にもなると思います。

しかし、学生の時のアルバイトは優先度がかなり低いのです。

やるべきこと、したいことを全てこなした上で、空いた時間にアルバイトをするのは良いですが、アルバイトを優先的にしてはいけないことに気づきましょう。

学生のうちにやるべきこと

では学生はアルバイトの代わりになにをすれば良いのでしょうか、いくつか紹介していきます。

自己投資

学生のうちは自己投資に時間やお金を使いましょう。

自己投資とは自分が成長するために自分に投資することです。

例えば

  • 本を読む
  • 筋トレする
  • スキルを身につける

などです。

何も得ることができないことに時間やお金を使わないようにしましょう。

やりたいことを見つける

やりたいことがしっかりある人は少ないですが、やりたいことが見つかると人生の方向性が決まり、人生がより良いものに変わっていきます。

そのために学生のうちにやりたいことを探し、見つかった人はそれをするために時間を使いましょう。

やりたいことを見つけたい人はこちら↓↓

たくさんの経験

若いうちに色々な経験を積むことはとても大切です。

経験を積むとたくさんの知識を得られたり、色々な考え方を知ることができたりして人生の可能性が広がります。

学生のときにちょっとでも興味があることがあるのであれば積極的に挑戦していきましょう。

遊ぶことも大事

遊びに時間をかけることも大切です。

特に学生のうちは、学生にしかできない経験がたくさんあります

将来のために力を蓄えるのも良いですが、学生に間に遊べる時はとことん遊んでおきましょう。

まとめ

今回は学生のアルバイトは時間の無駄になる理由を解説しました。

一生懸命にバイトするのも良いですが、学生のうちはもっと違うことに時間を使うようにしましょう。

この事実に気づくだけでも確実に、未来は良いものに変わっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました