【簡単】時間の浪費癖を治そう。今すぐ実行するべき3つの対策!

生き方

あなたは1日に何時間も無駄な時間を過ごしていませんか?

時間はとても大切です。しかしそれをしっかり理解している人は少なく、どんどん浪費してしまっている人が多いと思います。

なので今回は時間の浪費癖を治すための方法を紹介していきます。

こんな人に読んで欲しい

  • 1日の終わりに今日は無駄に過ごしてしまったと感じることが多い
  • 気づいたら無駄なことに時間を使っている
  • 時間を有効活用したい
  • 人生を豊かにしたい

このようなことを感じたことがある人は是非読んでみてください。

スポンサーリンク

時間の大切さ

何度も言いますが時間はとても大切です。

どんな人にも公平に1日24時間を与えられ、使い方次第でその人の人生が決まります。

また1度使った時間は戻ることなく、どんなに無駄な使い方をしてしまってもその時間は取り戻せません。

なのでまずは時間はとても大切だということを理解することが大切です。

よく「時間=命」と言いますが、全くその通りで時間を無駄に過ごしてしまっている人は命を無駄に削っていることと変わりありません。

無駄な時間とは?

無駄な時間とはどのような時間を指すのでしょうか?

最近ではSNSやYouTubeを見ている時間や家でダラダラしている時間は無駄だと言われることが多いですがそんなことはありません。自分にとって心地の良い時間の使い方なら決して無駄ではないと思います。

では僕が思う無駄な時間を紹介します

無意識に使っている時間

何も考えず無意識に過ごしている時間は無駄な時間だと思います。

例えば

  • なんとなくSNSを見てたら何時間も経っていた
  • 家に帰ったら意味もなくテレビを見る
  • 気がついたらYouTubeを見ていた

など、目的もなくなんとなく過ぎていく時間は無駄な時間だと言えるでしょう。

ネガティブな感情で過ごしている時間

ネガティブな感情で過ごす時間もとても無駄です。

例えば

  • 友達と誰かの陰口について永遠に話している
  • 仕事や上司の不満をずっと考えている
  • SNSなどで誰かの誹謗中傷をしている

このようなネガティブな時間の使い方をしても何も良いことは起きません。心当たりがあった人は無駄な時間の使い方をしていると思います。

定義は人それぞれ

僕の思う無駄な時間を紹介しましたが、なんだかんだ無駄な時間の定義は人それぞれです。他人から見ると無駄そうに見えても当人からすると大切な時間かもしれません。

時間浪費のデメリット

では時間を浪費するとどのようなデメリットがあるのでしょうか?

後悔する

時間を浪費することで生まれるデメリットは後悔することです。

他にも

  • 成長でできない
  • 生活がより良いものに変わらない
  • お金を稼げるようになれない

など、思い浮かぶものはありますが、これらは別に人類全員が求めているものではなく、全員に共通したデメリットとはいえません。

しかし後悔するのは皆に共通するデメリットです。

1日無駄にしてしまったという小さな後悔から、死ぬ時に無駄なことに時間を使い過ぎたなと大きな後悔をするかもしれません。

なので後悔をなくすためにも時間を浪費するのはやめるようにしましょう。

時間浪費を無くすメリット

次に時間を浪費しなくなると生まれるメリットですが、基本的にはデメリットの反対です。

生活がより豊かに変わり、お金も稼げるようになり、後悔することが減ります。

このように人生をより良いものに変えていくことが出来ます。

時間の浪費癖を無くす3つの方法

本題の浪費癖を治す方法を紹介します。

これらを実行して無駄な時間を減らしていきましょう。

意識的に行動する

まずは意識を持つことが大切です。

行動を変えるのは簡単ではありませんが、意識を変えることで少しずつ行動も変えていくことが出来ます。今無駄な時間を過ごしていないか、有効的な時間の使い方をすることが出来ているか、常に考える癖をつけましょう。

スケジュールを立てる

スケジュールを立てることで無駄な時間は減らせます。

あらかじめ何をするか決めておくことで、何をしようか悩んで結局何も出来なかったという状況をなくすことが出来ます。ですが細かくスケジュールを決めるのは良くないです。

大体こんな感じで過ごしたいという理想をスケジュールにしましょう。

なんとなくをやめる

なんとなく時間を使うのはやめましょう

  • なんとなくスマホをいじる
  • なんとなくテレビをつける
  • なんとなく飲み会に参加する

このような行動は時間を浪費する要因です、行動するときはしっかり目的を持ち、なんとなくで過ごしてしまわないように心がけましょう。

他にも時間を節約する方法を紹介しています↓↓

まとめ

今回は時間を浪費しないための方法を紹介しました。

時間の浪費が減ると人生が今より素晴らしいものに変わっていきます。

みなさんも今回紹介した方法を実行し、後悔が生まれないように生きていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました