【売上公開】メルカリで小遣いが稼げる!簡単に売れるものを紹介!

お金

みなさんご存知フリマアプリ「メルカリ」ですが、実際に使ったことがある人は少ないのじゃないでしょうか?

そんなメルカリですが実は5万円くらいなら家にあるもので簡単に稼ぐことができるのです。

実際に僕は9点で10万以上売り上げました。

なので今回は家にあってメルカリで売れそうなものと実際に売ったものの事例を紹介していきます。

本記事を読むと

  • メルカリで売れるものがわかる
  • 出品のコツがわかる
  • 5万円のお小遣いが稼げる

こんな風になりたい人は是非最後までお読みください!

スポンサーリンク

メルカリとは?

ご存知の人が多いと思いますが一応メルカリの説明をします。

「メルカリ」は日本最大級のフリマアプリで月間2000万人近くの人が利用しています。

誰でも簡単にものの売り買いを楽しむことができ、安心安全に取引を行うことができます。



メルカリのダウンロードはこちら

今なら招待コード「EJVNME」を入力すると500ポイントもらえます!

家にある売れるもの7選

ではさっそく家にあって簡単に売れるものを紹介していきます。

iPhone

iPhoneは売りに出せばすぐに買い手が見つかります。

iPhoneはどこのご家庭にも壊れてしまったものや使わなくなった古いものが置いてあることが多いと思うのでオススメです。

また、iPhoneはそこそこの値段で売れるのに、小さいため送料もあまりかからず利益も出しやすいです。ジャンク品でも売ることができるので家に使わなくなったiPhoneがある人は出品してみると良いと思います。

パソコン

パソコンもメルカリで出品するにはオススメです。

パソコンも古くなると新しいものを買い換えるので、使っていないものがある家庭があると思います。

ゲーム機

ゲーム機は子供がいる家庭は大体あると思います。

最近はどんどん新しいゲームが出てくるので、たくさんのゲーム機がある家庭は多いと思います。古いゲームでも高値で取引されることがあるので、どんな機種でも出品してみましょう。

AirPodsの片耳

AirPodsは片耳だけなくなるような事故がよくありますよね。

ですが、そんな事故が多いがため片耳でも需要があり、買い取ってくれる人が多くいます。

AirPodsの片耳だけ失くして使わなくなったという人がいればメルカリで出品してみることをオススメします。

カメラ

一眼レフやデジカメ、アクションカメラなどは高い金額で売れることが多いです。

最近ではスマホのカメラの性能が高くなってきたため、カメラを使うことが減ってきていると思います。中には綺麗な写真を撮るためにカメラを買ったけど、使わなくなってタンスの奥に眠っているものもあるかもしれません。

心当たりのある人は引っ張り出してきてメルカリで出品してみましょう。

ブランド品

ブランド品も高く売ることができます。

バッグや靴、洋服などブランド品であればなんでも良いです。

若い頃に使っていたものや、新しいものを買って使わなくなったものがあれば売りに出してみましょう。

本は単価は低いですが、割とすぐに買い手が見つかることが多いです。

最近ではタブレットなどで本を読むことができますし、紙の本は意外と場所を取るため、今回を機に手放してみてはどうでしょう。

電子書籍はKindle Unlimitedがおすすめです↓↓

【利益公開】実際に売ったもの

では僕が実際に売ったものとその売上を公開します。

まずは金額からいきましょう!

売上 106,050円

利益 91,420円

です。これだけ売れたらかなりの収入になるんじゃないでしょうか?

それに実はみなさんが同じものを売ればこれよりも利益を出すことができます。

というのも僕はかなりせっかちな性格で、出品したものは一刻もはやく売れて欲しいタイプです。そのため本来よりも少し安めの価格設定をしてすぐに売れやすくしたり、値引き交渉にもすぐに応じてしまいます。

そのため取れるはずの利益を取れていないような気がします。

なので皆さんはきちんとした価格設定をして僕よりも利益を取れるようにしましょう。

では実際に売ったものを紹介します。

iPhone

iPhoneはジャンク品として出品しましたが、それなりに新しい機種のため結構な高値で売ることができました。

ゲームボーイカラー

古いゲームですがちょっとしたお小遣いくらいは稼ぐことができました。

Wii

配送料で利益を半分持っていかれましたが、ゲーム類はすぐに買い手が見つかります。

GoPro

一眼レフカメラ

カメラ類も取引量が多く買い手はしっかりみつかります。ただカメラは専門的な知識がないと価値がわからない場合もあるので、きちんと相場を調べて価格を決めるようにしましょう。

ちなみにGoProはかなり安めで売ってしまいました。

ブランド洋服

ブランドの洋服はすぐに買い手が見つかるときとそうでない時があります。特に価格設定を間違うと誰にも買ってもらえないので、洋服類は少し安いくらいが丁度良いと思います。

本はほとんど利益は出ませんが、少しでもお金に変えたい人や、捨てるにはもったいないと感じる人は出品すると良いと思います。

出品方法

出品方法を簡単に説明します。

1.メルカリのアプリを開き「出品」をタップ

2.商品の写真を撮り、商品説明や値段、配送方法などを選択

3.「出品する」をタップ

これで出品作業は完了です。

配送方法は商品によって様々ですが、わからない場合は「メルカリ+商品名+配送方法」で検索すると適した配送方法がわかるので、調べてみてください。

出品のコツ

最後に出品の際のコツをいくつか紹介します。

是非参考にしてみてください。

相場を調べて価格を決める

まず、価格を決めるときですが適当に決めてはいけません。

メルカリや他のフリマアプリで商品について調べ大体どのくらいの価格で売れているか調べましょう。これをしないと高すぎて売れなかったり、安すぎて本来取れる利益を逃したりしてしまいます。

少し高めに価格を設定する

メルカリでは値引き交渉をするのが基本です。

かなりお買い得な商品じゃない限り、ほとんど値引きのお願いをされると思います。なのであらかじめ値引きをされる前提で価格設定をすると良いと思います。

ジャンク品でも売りに出す

メルカリではジャンク品でも関係なく買い手が見つかります。

僕もジャンク品を売ってお小遣いを稼いでいます。

使えない電子機器などは、ただのゴミのように思いますが、お金に変えることができるかもしれないのでどんどん出品してみましょう。

写真は多めに撮る

商品の状態をきちんと伝えるために写真は多めに撮りましょう。

特に傷や汚れの部分もきちんと撮ることで、後でトラブルになるのを避けることができます。

嘘はつかない

トラブルになるような嘘をつくのはやめましょう。

例えば

  • 動作確認をしていないのにしていると嘘をつく
  • 中古なのに新品と嘘をつく
  • ジャンクなのにジャンクで出品しない

などです。

きちんとするのはめんどくさいし、嘘をつくことによって多く利益を取りたい気持ちはわかりますが、トラブルになるともっとめんどくさいですし、取れる利益を逃すこともあります。

商品の状態はきちんと本当のことを伝えるようにしましょう。

まとめ

今回はメルカリで簡単に売れるものを紹介しました。

メルカリでは今回紹介したものだけでなく、どんなものでも売ることができるので是非使ってみてください。

みなさんもメルカリで稼いだお小遣いで美味しいものを食べにいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました