【悲報】好きなことで稼ぐのは基本無理です。その理由を解説

お金

みなさんは好きなことで稼いでいきたいと思いませんか?

僕も好きなことでお金を稼ぎたいと常に思っています。

しかし好きなことでお金を稼ぐなんて幻想です。

ほとんどの人が好きなことではお金は稼げません。

ではなぜ好きなことではお金が稼げないのか理由を解説していきます。

スポンサーリンク

好きなことで稼げない理由

結論

市場がないから

理由はズバリこれです。

  • 例えば釣りをするのが好きな人がいる場合

釣りが好きだからと毎日釣りをしているだけで稼げるわけがありません。お金はどんどん減っていきます

  • ゲームが好きな人の場合も

ずっとゲームをしているだけでは時間が過ぎていくだけでお金が稼げることはありません。

  • 例外はある

例えばサッカー選手のように好きなことを続けるだけでプロになれてお金が稼げるようになった。

このようなパターンもありますが、めちゃくちゃレアです。

目指す分は良いのですがほぼ無理だと理解しましょう。

現実はそんなに甘くありません。

間接的に好きなことで稼ぐのは可能

先ほどは好きなことでは稼げないと言いましたが、好きなことだけをひたすらにやっても稼げないだけで、好きなことを稼ぎにつなげることは可能です。

しかも割と簡単

  • 釣り好きの人の場合

釣りをしているところをYouTubeにアップして登録者数が増えると広告収入で稼ぐことができます。

  • ゲームが好きな人の場合だと

E-Sportsの大会に出て賞金を狙ったり、ゲーム配信で投げ銭を狙うなどマネタイズする方法はいくらでもあります。

ただ、好きなことがマネタイズに繋がらない人もいます

例えば

  • 居酒屋で友達とお酒を飲むのが好き
  • だらだらスマホをいじるのが好き
  • ひたすら寝るのが好き

こういった場合マネタイズに繋げるのはほぼ無理なので、お金を稼ぎつつ余った時間で好きなことをするしかないと思います。

ただ、今の時代はYoutubeで何を配信してもお金に変えることができたりするので、ほとんどの趣味や娯楽はお金に変えることは不可能じゃないと思います。

しかし、先ほども言ったように好きなことだけでは稼げません。

好きなことと、嫌いなことの2つを組み合わせることで稼げるようになるのです。

好きなことと嫌いなことの両立が大事

好きなことで稼ぎたい人は嫌いなこととうまく両方させてお金を稼げる状態を目指しましょう。

具体的には

好きなこと×動画編集×マーケティング=YouTubeで稼ぐ

好きなこと×ライティング×SEO対策=ブログで稼ぐ

このように好きなことと嫌いなことを組み合わせることでお金を稼ぐことができます。

動画編集やライティングが好きだよって人も、人とのコミュニケーションや事務作業などお金を稼ごうと思ったら嫌なことは確実についてきます。

しかもお金を稼ごうと思ったら好きなこと1に対し、嫌いなことを5くらいしないといけないことも多くあります。

好きなこだけで稼ぐのは諦めましょう

ここまで読んだらわかるように好きなことだけでお金を稼ぐのは無理です。

諦めましょう

ただ好きなことをお金に繋げる努力はしましょう

今の時代では一昔前ではあり得ないような仕事が多くあります。

  • YouTuber
  • プロゲーマー
  • ライバー

などがそうです。

これらで成功している人たちは好きなことだけでなく嫌いなことも両立させて、お金を稼ぐ努力をしています。

あなたも好きなことでお金を稼ぐためにはそれ相応の努力をしないといけません。

好きのことを見つけるのも大事

世の中には誘惑が多過ぎて自分の好きなことがわからないという人も多くいます。

そういう人はまず自分の好きなことを探してみることをオススメします。

よかったらこの記事を参考にしてください↓↓

まとめ

今回は好きなことでは稼げないという話をしました。

世の中には好きなことだけで稼いでいそうな人が多くいますが、ほとんどの人が嫌なこともセットでやっています。

嫌なことを放棄せず、好きで稼ぐために嫌なこともする努力を怠らないようにしましょう。

すると好きなことが稼ぐに繋がる未来が見えてくると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました