【月10万】在宅でできる副業はこれ!最新2021年版のおすすめ!

お金

みなさん在宅の副業でお金を稼ぎたいですよね?

なので今回は在宅で月10万円を狙える副業を紹介していきます!

よかったらこの中の副業を選び挑戦してみてはいかがでしょうか?

前提として

まず、言っておきたいことがあるのですが、副業で10万円稼ぐのは簡単ではありません。ちょっと頑張ったら1ヶ月目から10万円稼げるなんて幻想です。

それで稼げるのならみんな稼いでいます。

実際には10万円稼ごうと思ったら少なくとも半年はかかるでしょう。センスや流行によってはもっと早く稼げる人もいますが、基本無理です。

なので副業で月10万円稼ぎたい人は最低でも半年は頑張る覚悟で挑戦しましょう。

ではそれを踏まえた上で本題に参りましょう。

↓↓この記事を読むと副業で稼ぐのが難しい理由がわかります。

スポンサーリンク

在宅副業のメリットとデメリット

まずは在宅副業のメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 好きな時間にできる
  • 通勤しなくて良い

在宅副業のメリットはなんといっても自由度の高いところです。好きな時間に起きて仕事ができ、通勤しなくていいのでどこにいても仕事をすることができます。

なので在宅副業を極めると、一年中旅行をしたり、南の島でのんびりしながら生きていくことも可能になります。

デメリット

  • 全部自分でしないといけない
  • ある程度はスキルが必要

反対にデメリットは自由度が高い分全部自分でこなさないといけなく、在宅でできる仕事はスキルが求められることが多いことです。

おすすめの在宅副業

では早速在宅でできるオススメの副業を紹介します。

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトはブログを書いて、商品を紹介し宣伝の成果に応じて報酬を受け取るものです。

メリット

  • 初期費用があまりかからない
  • 書いた記事が資産になる
  • 一度お金を稼いでくれる記事を書くと寝ている間もずっとお金を産み続けてくれる
  • ライティングスキルが身に付く

デメリット

  • 収益化に時間がかかる
  • 月に10万円稼ごうと思ったら早くて半年、長い人だと2年とかかかる場合もある

このように稼げるようになるのに時間がかかるけど、一度稼げるようになるとかなり楽なのがブログアフィリエイトの特徴です。気長にのんびりやってそのうち稼げるようになれば良い人や、文章を書くのが好きな人にはオススメです。

ブログに挑戦したい人はこちら

YouTuber

みなさん知っての通りYouTuberは動画を投稿して、広告費や企業案件で稼ぐものです。

メリット

  • 初期費用があまりかからない
  • 一度投稿した動画は資産になる
  • 動画編集スキルが身に付く

デメリット

  • 競合が多い
  • 収益化まで時間がかかる

YouTuberは人気の職業で競合も多いですが、好きなことをしてお金を稼ぐことができ、トップになるとかなりの金額を稼げるので夢のある職業です。

好きなことをしてお金を稼ぎたい人や、有名になりたい人は挑戦してみると良いと思います。

ライバー

ライバーはライブ動画を配信し、投げ銭と呼ばれるプレゼントのようなものを貰いそれを換金することでお金を稼ぐ職業です。

メリット

  • バズればすぐに稼げるようになる
  • かなりの高時給が狙える
  • 配信するだけなのでスキルがいらない

デメリット

  • 配信をしている間しか稼げない
  • 人気が出ないと稼げない

ライブ配信は今とても成長している市場で、Youtubeの市場規模より大きくなると予想している人もいます。ただ喋っているだけでお金がもらえたり誰でも挑戦できるのが良い所です。

だらだら適当にやってお金を貰いたい人はやってみるといいかもしれません。

せどり・転売

せどりや転売は物を仕入れ、仕入れた値段より高く売ることで利益を出す方法です。

メリット

  • すぐにお金を稼げる
  • ビジネスの基本が身に付く

デメリット

  • ある程度の資金が必要
  • 損をするリスクがある

せどり・転売は物を売ってお金を稼ぐので、売ることができたらすぐにお金を稼ぐことができます。ただ、同じ理由で物が売れなかった時には損をしてしまう恐れもあります。

ある程度資金があり、すぐにお金を稼げるようになりたい人にはオススメです。

動画編集

クラウドソーシングサービスで仕事を受注し、動画編集でお金を稼ぐこともできます。

メリット

  • スキルがあればすぐに稼げる
  • かなり需要がある

デメリット

  • スキルが必要
  • 依頼主とのやり取りをしないとけない

動画編集はスキルさえあればすぐに始めることができる副業です。

ただスキルがない場合は身につけないといけなく、働いた分しかお金が入らないのがマイナスポイントです。動画編集のスキルがあり、お小遣いを稼げれが良い人にはおすすめです。

動画編集を始めたい人はこちら

プログラミング

ホームページ制作や、ゲーム開発などのプログラミングをしてお金を稼ぐ方法です。

メリット

  • 高収入が狙える
  • 時代のニーズに合っている

デメリット

  • スキルが必要

プログラミングはスキルを身につけるのに少し時間はかかりますが、一度身につけてしまえば間違いなく食べていくのには困らなくなるくらい需要のある仕事です。長期的にみてお金を稼げるスキルを身につけておきたい人はプログラミングの勉強をするのが1番だと思います。

Webライター

ブログの執筆などの依頼を受け、記事を執筆しお金を稼ぐ方法です。

メリット

  • 簡単に稼げる
  • ライティングスキルが身に付く

デメリット

  • 単価が低い

Webライターは文章を書くだけで収入を得ることができますが、最初は単価が低いのがデメリットと言えます。文章を書くのが得意ではない人は時給がかなり低くなってしまうこともあるので、文章を書くのが好きな人におすすめします。

副業で稼ぐコツ

オススメの副業を紹介しましたがどの副業で稼ぐにも共通したコツがあります。よかったら参考にしてみてください。

続けること

まずは続けないことには絶対稼げるようになりません。どんな副業でも始めてみたのなら最低でも3ヶ月は続けてみましょう。

1ヶ月やそこらで稼げるようにはなりません。

合わないと思ったらやめること

3ヶ月続けてみて合わないなと思ったらすぐにやめて違う副業に挑戦しましょう。

3ヶ月続けたのにやめるのはもったいないと思いますが、合わないことを続けても時間の無駄です。挑戦してやめてを2、3回繰り返すと自分に合った副業が見つかるので、あとはそれをずっと続けてみましょう。

気づいたら稼げるようになっています。

まとめ

今回はオススメの在宅副業を紹介しました。

本業以外に稼ぎ口を作ることが出来たら人生はかなり豊かになり、もっと良いものに変わっていきます。

なので是非みなさんも副業に挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました