スマホ版のメタマスクの始め方を解説!アプリの入手からPCとの同期まで徹底解説!

crypto

仮想通貨のウォレットとして代表的なメタマスクはスマホ版のアプリもリリースされています。

PCだけでなくスマホでウォレットの管理をできるようになると、とても便利になります!

そこで今回はスマホ版のメタマスクの始め方を解説していきます。

  • メタマスクのアプリを使いたい人
  • スマホでウォレットを管理したい人
  • PCがないけどメタマスクを使いたい人

こんな人は必ず最後まで読んでください。

PCでのメタマスクの始め方を知りたい人はこちら
スポンサーリンク

メタマスクアプリの始め方

メタマスクを始める手順は

  1. アプリのインストール
  2. パスワードの設定
  3. シードフレーズの保管、確認

この3ステップだけでとても簡単です。

では実際に始めてみましょう。

アプリのインストール

まずはメタマスクのアプリをインストールしていきます。

アプリはメタマスクの公式サイトを経由してストアでインストールしましょう。

※アプリはストアで検索しても出てきますが、偽物が出回っていることもあるので公式サイトからインストールすることをおすすめします。

一応アプリのリンクを貼っておきます。

アプリを始める

アプリのインストールが済んだら、実際にウォレットを作成していきます。

まず、アプリを起動し「開始」をクリックしましょう

メタマスクを始める際は3つの項目から選択します。

  • シークレットリカバリーフレーズを利用しインポートする
  • MetaMask拡張機能との同期
  • 新しいウォレットの作成

今回はこの中の「新しいウォレットの作成」の方法を主に解説します。

これから新しくウォレットを作成する人は「新しいウォレットの作成」をクリックしましょう。

インポート、同期方法も後に解説しています。

パスワードの設定

ウォレットのパスワードを設定していきます。

パスワードの入力画面で任意のパスワードを設定しましょう。

※パスワードはメタマスクのログイン時に使うのでメモをしておきましょう。

シードフレーズの保管、確認

次にシードフレーズの確認を行なっていきます。

シードフレーズとはアカウントのバックアップに使うもので、仮想通貨ウォレットにおいて1番重要です。

またシードフレーズが流出すると大事な資産が盗まれてしまうので厳重に保管する必要があります。

では「開始」をタップしましょう。

もう一度確認が表示されるので同じように「開始」をタップし次に進みます。

シードフレーズをメモ、保管する

「表示」をタップするとシードフレーズが表示されます。

シードフレーズ12個の英単語で出来ていて、単語と順番を覚えておく必要があります。

絶対に忘れないようにメモしておきましょう。

メモが済んだら「続行」をタップします。

シードフレーズの確認

最後に先ほどメモしたシードフレーズの確認を行います。

下に表示されている単語を順番通りにタップしてきましょう。

完了

シードフレーズの確認が済んだウォレットの作成は完了です。

実際にメタマスクアプリを活用していきましょう。

インポート、PCとの同期方法

すでにメタマスクウォレットをPCで使っている人向けに、インポートとパソコンとの同期方法を解説していきます。

インポート

まずはPCなどで利用しているウォレットをスマホアプリへインポートする方法を解説していきます。

インポートとはすでに利用しているウォレットをアプリでも利用できるようにすることです。

PCでもメタマスクを使っている人は参考にしてください。

インポートの方法

インポートを行うにはまず、ウォレットの秘密鍵を用意します。

秘密鍵はPCのメタマスクにログインし「右上の詳細メニュー」→「アカウントの詳細」→「秘密鍵のエクスポート」から確認することができます。

秘密鍵は英語の羅列なので用意できたらコピーしましょう。

アプリに秘密鍵を入力

秘密鍵を用意できたらアプリの方に入力していきます。

まずはアカウントのプロフィール画像をタップし「アカウントのインポート」を選択します。

その後、秘密鍵の入力欄に先ほどコピーした秘密鍵をペーストしましょう。

完了

これでアカウントのインポートは完了です。

とても簡単な作業なので覚えておくと便利です。

PCとの同期

PCとの同期はアプリの利用開始時に設定する必要があります。

すでにメタマスクアプリを利用している人は、同期ではなくインポートを利用しましょう。

同期の方法

方法はまず、メタマスクアプリを開き「MetaMask拡張機能との同期」を選択します。

その後、同期用のQRを読み取るためにカメラが起動します。

PCでQRを表示する

PCのメタマスクで同期に利用するQRコードを表示していきます。

手順は「右上のプロフィール画像」→「設定」→「モバイルアプリと同期」です。

その後パスワードを入力するとQRコードが表示されるのでメタマスクのアプリの方でスキャンしましょう。

完了

以上でメタマスクの同期は完了です。

すでにPCでメタマスクを利用している人は使ってみてください。

まとめ

今回はスマホでメタマスクアプリを使う方法を解説しました。

メタマスクはスマホだけでも十分使いこなすことができるので、まだ使っていない人にはオススメです。

仮想通貨の取引口座開設がまだの人はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました